« 言論の自由を謳歌する山尾 | トップページ | 非正規の雇用ですらも無かったが »

民青に応援されたクイズ王

シールズ奥田氏「私たちは別の道を行く」 「評論家は人の不幸をあざ笑って」とマスコミ批判も 民進・小西洋之氏の応援演説で
 学生グループ「SEALDs(シールズ)」の奥田愛基氏が3日、千葉県習志野市のJR津田沼駅北口前で、参院選千葉選挙区(改選数3)に立候補している民進党現職の小西洋之氏(44)の街頭演説会の応援に駆けつけた。
 「人を大切にしない政治には未来はない。人口減少の問題などに目を向けないで、なんで軍事費とかにお金を使うんですか。こういうことを改善しようとしているのは民進党だと思う」と主張。自民党のコピー「この道を。力強く、前へ。」を念頭に「この道を力強く進まなくていい。私たちは別の道を行きます」などと述べた。
 奥田氏は「アベノミクスはエンジンを吹かしても進んでいかないですよ。燃費が悪いからガソリンがなくなるだけですよ。今の政治はそんな感じじゃないですか」と指摘。「安倍政権は何だか俺たちの耳をふさごうとして、口をふさごうとして、見るものを見ないように目をふさごうとしているように感じる。そういった政治に対し、主権者は誰なのか、俺はもう一度問いたい」と通行人らに投票を呼びかけた。
 また、奥田氏は「評論家の人たちは選挙の結果を待って、『ほらシールズがダメだった』とか、『野党がだらしない』とかいう準備をしていますよ。でもそれに意味があるんですか。失敗の理由を解明するだけで、人の不幸をあざ笑って解説して、コメンテーターはおかしいんじゃないですか」と話し、批判の矛先はマスコミにも及んだ。

 同選挙区には小西氏のほか、共産党新人の浅野史子氏(45)▽自民党新人の元栄太一郎氏(40)▽自民党現職の猪口邦子氏(64)▽幸福実現党の古川裕三氏(34)▽無所属新人の高橋正夫氏(85)▽民進党現職の水野賢一氏(49)▽日本のこころを大切にする党新人の香取成知氏(65)-が立候補している。(以上(産経ニュース2016.7.3 21:17)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/160703/plt1607030041-n1.html

 SEALDsの名で本性を隠した民青の奥田愛基が、国会のクイズ王・小西洋之の応援演説をした。
 「共産党民青」と本性を出せば誰も相手にしなくなるだろうが、横文字の名前で本性を隠しているだけのSEALDsだ。それを持ち上げているのは、あたかも若者の意見の如く記事を掲載している朝日新聞だ。朝日新聞も既に共産党機関誌「赤旗」と変わらない記事を載せている。また、SEALDs○○では、政治活動を制限された在日朝鮮人も含まれている。まあ、民進党も党員・サポーターに在日が入っているのだから、SEALDsと民進党は相性が良いのだろう。国会質疑で、レベルの低いクイズ番組レベルの質問しかしない小西洋之の応援演説をやったというが、その程度の質問しか出来ない輩を国会に送り込んで良いのだろうか?
 「民共合作」を落選させることが、今の日本を守るための必要条件だ。(No.4866)

|

« 言論の自由を謳歌する山尾 | トップページ | 非正規の雇用ですらも無かったが »

共産党」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63867175

この記事へのトラックバック一覧です: 民青に応援されたクイズ王:

« 言論の自由を謳歌する山尾 | トップページ | 非正規の雇用ですらも無かったが »