« 非正規の雇用ですらも無かったが | トップページ | 慰安婦で何の進展ないコリア »

君が代も森に言われりゃ嫌になる

森喜朗氏、リオ五輪壮行会で君が代歌わぬ代表に苦言
 8月5日に開幕するリオデジャネイロ五輪に参加する日本代表選手団の壮行会で、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が来賓あいさつを行った。
 あいさつの中で、壮行会のはじめの君が代斉唱で歌わずにいた選手がいたことに苦言を呈する場面があった。
 女子サッカーのなでしこジャパンやラグビー日本代表がW杯で涙を流しながら君が代を歌うシーンに感動したことを話すと、「なぜ国歌を歌わないのか。選手は口もぐもぐするのではなく、口を大きくあけて国歌を歌ってください。国歌も歌えないような選手は日本の代表ではない。そう思う」と注文をつけた。(以上(日刊スポーツ2016年7月3日17時38分)より引用)
http://www.nikkansports.com/sports/news/1672805.html
 サメの脳みそ森喜朗が、リオ五輪壮行会で、「国家独唱」で選手が歌わなかったと文句をほざいた。
 「国歌斉唱」で歌わなかったのならば、そのようなことをほざいても構わないと思うが「国家独唱」と言われたら、独唱者の君が代を聞くのが当然だ。サメの脳みそで、新国立競技場に聖火台も無いのに気づかず、それを責任転嫁するような輩を五輪組織委員会の委員長に据えていること自体に問題がある。自民党もサメの脳みそが総理時代に何をやらかしたかぐらいは分かっているだろう。そのような国の恥を組織委員長に据えておいて良いのだろうか?自民党の良識が問われているのだ。総理時代に既にサメの脳みそだった輩が年を取ったからと言って、サメの脳みそ以上になるはずもない。
 政府は、リオ五輪に森喜朗を絶対に行かせてはならない。森喜朗は自分から東尋坊で身を投げるべきだ。(No.4866-3)

|

« 非正規の雇用ですらも無かったが | トップページ | 慰安婦で何の進展ないコリア »

「スポーツ」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

老害」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63869220

この記事へのトラックバック一覧です: 君が代も森に言われりゃ嫌になる:

« 非正規の雇用ですらも無かったが | トップページ | 慰安婦で何の進展ないコリア »