« 韓国を助ける演習など要らぬ | トップページ | 暴力も何でもありの反ヘイト »

暴力団送り込みたい無人島

神戸山口組系の幹部射殺、山口組系組員を逮捕
 岡山市南区のマンション駐車場で、指定暴力団神戸山口組系池田組の高木忠幹部(55)が射殺された事件で、岡山県警は5日、愛知県半田市旭町の指定暴力団山口組系組員山本英之容疑者(32)を殺人、銃刀法違反両容疑で逮捕した。
 県警によると、高木幹部は5月31日午前9時50分頃、自宅マンションの駐車場で胸や腹を撃たれ、心臓損傷で死亡した。
 目撃情報では、発砲音がした後、拳銃のようなものを持った男が、マンション北側約50メートルの路上に止めてあったミニバイクで逃走。県警がマンション近くに設置していた防犯カメラにも、事件直前にフルフェースのヘルメットをかぶった若い男が、黒っぽいミニバイクに乗って現場周辺を行ったり来たりしている様子が映っていたという。
 神戸山口組(兵庫県淡路市)は、昨年8月に山口組(総本部・神戸市)から分裂後、山口組との衝突が相次ぎ、警察庁が今年3月、「対立抗争状態」と認定。岡山県警は今回の事件も分裂抗争の可能性があるとみて調べている。(以上(読売新聞2016年06月05日20時08分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160605-OYT1T50067.html
 山口組の分裂を巡って、好き勝手な抗争が起こっているが、それを防止するために破防法も暴力団に適用しない。
 それならば、抗争中の暴力団を無人島にぶち込んで、好き勝手に、殺し合いをやらせれば良いのではないか?その方が、一般国民が巻き込まれる危険がないのではないだろうか?それとも、警察の丸暴の雇用のために、暴力団を日本に生息させるつもりなのだろうか?河野太郎の見解を聞きたい!(No.4837-2)

|

« 韓国を助ける演習など要らぬ | トップページ | 暴力も何でもありの反ヘイト »

公務員」カテゴリの記事

危機管理」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63736181

この記事へのトラックバック一覧です: 暴力団送り込みたい無人島:

« 韓国を助ける演習など要らぬ | トップページ | 暴力も何でもありの反ヘイト »