« 増税延期でマスコミに叩かれる | トップページ | 辞めぬなら早くくたばれサメの脳 »

鳩・菅・野田を思い出したら分かること

参院選へ攻防本格化=アベノミクス争点
 通常国会閉幕から一夜明けた2日、与野党は「22日公示-7月10日投開票」の日程で行われる参院選に向けて事実上の選挙戦に入った。安倍晋三首相が消費税増税を再延期すると表明したことを受け、政権の経済政策「アベノミクス」の是非が争点となり、各党の攻防が本格化する。
 首相は1日の記者会見で、来年4月と法律に定めた消費税率10%への引き上げを2019年10月まで2年半延期すると正式に表明。これに関し、菅義偉官房長官は2日午前の会見で「さらにしっかり説明し、理解を得ていきたい」と述べた。これに対し、野党側は「再延期はアベノミクスがうまくいかなかったからだ」(岡田克也民進党代表)と「経済失政」批判を展開している。
 選挙戦の焦点は、勝敗の鍵を握る全国32の1人区の争いだ。自民党が候補者を擁立した全選挙区で、民進、共産両党を中心とする野党陣営は候補者を一本化して対抗する。過疎地や農村部を多く抱える1人区では、景気回復の遅れや安倍政権が進める環太平洋連携協定(TPP)に対する不満が強いとみられ、選挙戦にも影響しそうだ。 
 東北地方を中心とする1人区を回っててこ入れを図ってきた自民党の茂木敏充選対委員長は2日午前、同じ1人区の奈良県で党県連の会議に出席し、「今回の参院選は国民の信を問う参院選だ。今まで以上に重い意味を持つ」と強調した。
 公明党は党本部で常任役員会と中央幹事会を開き、選挙区に擁立した7人を含む13人の全員当選を期す方針を確認。山口那津男代表は「一瀉千里(いっしゃせんり)、結束して勝利していきたい」と語った。
 一方、民進党の岡田代表は2日午後、最大の支持組織である連合が参院選に向けて東京都内で開催する総決起大会に出席、神津里季生会長との間で政策協定を結ぶ。
 新党改革は2日、東京都内で事務所開きを行った。(以上(時事ドットコム2016/06/02-12:06)より引用)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016060200054&g=pol

 参院選の争点は、「アベノミクス」の是非らしいが、民進党が「アベノミクス」は失敗だと言うのはどうかと思う。
 「アベノミクス」は、民主三バカ政権の尻ぬぐいのためと考えたら、民進党はありがたく拝んでいなければならない。なぜならば、消費税増税を決めたのは野田豚であり、その尻ぬぐいをアベノミクスでやっているのだ。もし、民主党政権が続いていたとすれば、日本は先進国から脱落して、G7サミットの主催国にもなれなかったかも知れない。その位、民主党政権の経済政策は酷かったのだ。まあ、嘘フェストの「埋蔵金」に騙されて民主党に投票した人は多いと思うし、私もその一人だ。それゆえに、民主党には騙されたという認識しかない。それゆえに、通名を変えて民進党になった輩が何をほざいても、嘘にしか聞こえない。また、野党になっても民進党は、国会審議でも、週刊誌ネタを開陳するという、低俗なお笑い番組もまっ青な質問をしているのだから、しこたま政調費を貯め込んでいるに違いない。国政調査権と言っても週刊誌を購入して読んでいるだけだから、これで歳費や政調費が貰えるのだから、濡れ手に粟と言っても良かろう。二回目のマニフェスト詐欺にかかる輩は、民進党シンパだけだろう。それが政党支持率に表れている。
 民進党は、既に有権者から見放されているのだから、サッサと店仕舞をすれば良いだろう。民共合作など噴飯物だ。(No.4834-3)

|

« 増税延期でマスコミに叩かれる | トップページ | 辞めぬなら早くくたばれサメの脳 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63720351

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩・菅・野田を思い出したら分かること:

« 増税延期でマスコミに叩かれる | トップページ | 辞めぬなら早くくたばれサメの脳 »