« 政権が取れなきゃ嘘も良いみたい | トップページ | 影響は選挙結果が示すもの »

総理より菅がマシだという枝野

民進・枝野幸男幹事長 「イラ菅」こと菅直人元首相を引き合いに安倍首相を批判!?
 民進党の枝野幸男幹事長は27日、安倍晋三首相(自民党総裁)が参院選に向けて与野党党首が討論した21日のテレビ朝日「報道ステーション」の収録時間が予定より長引いたことに抗議して司会者に詰め寄った件について、自身が旧民主党政権時代に官房長官として仕えた「イラ菅」こと菅直人元首相を引き合いに出して批判した。
 枝野氏は「私も『イラ菅』といわれる首相を支えたことがある。日本で一番短気な首相かなと思っていたら、(安倍首相は)その何百倍も短気で、あんな人が本当に危機管理できるのかと不安になる」と指摘した。川崎市で記者団に語った。
 安倍首相を批判しているのか、それとも菅氏への不満を述べているのか…。(以上(産経ニュース2016.6.27 20:09更新)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/160627/plt1606270065-n1.html

 大本営・枝野幸男が、安倍総理より盟友の歩く国賊・菅直人がマシだと宣った。
 それは、民進党の感覚であって、如何に民進党の感覚が庶民の感覚とはずれているかを如実に物語る話だ。そもそも、歩く国賊・菅直人が総理時代に何か良いことをしたかという質問に対して、民主三バカ政権時代の総括をほとんどやっていない民進党に答えはないだろう。歩く国賊・菅直人と言えば、生きた国賊・鳩山由紀夫と並ぶ憲政史上最低最悪極悪の総理でで丙丁付けがたいほど酷い輩だった。その歩く国賊・菅直人と安倍総理を比較して、よくもまあシャアシャアと歩く国賊・菅直人の方がマシだとほざけたものだ。安倍総理の危機管理は、熊本地震の対応にしても迅速にやられていたが、歩く国賊・菅直人の総理時代の東日本大震災の危機管理はどうだったかと言えば、普通の国民ならば「最低」と答えるだろう。歩く国賊・菅直人が良かったというのは在日朝鮮人と民進党のシンパぐらいだろう。その片棒を担いでいた大本営・枝野幸男にとやかく言われる筋合いはない。
 イラ菅、アホ菅、スッカラ菅がマシだとほざいている民進党は、全く反省していないのだから堕とすだけだ。(No.4861)

|

« 政権が取れなきゃ嘘も良いみたい | トップページ | 影響は選挙結果が示すもの »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63843425

この記事へのトラックバック一覧です: 総理より菅がマシだという枝野:

« 政権が取れなきゃ嘘も良いみたい | トップページ | 影響は選挙結果が示すもの »