« 総理より菅がマシだという枝野 | トップページ | 給油なら既にやってる自衛隊 »

影響は選挙結果が示すもの

民進党・岡田克也代表「野党共闘への影響ない」 与党の批判は「無視だ」
 民進党の岡田克也代表は29日の記者会見で、防衛費を「人を殺すための予算」と述べた共産党の藤野保史氏が党政策委員長を辞任したことを受け、藤野氏の発言について「適切でない」と改めて批判した。一方で「(発言で)野党共闘に影響があるとは特に考えていない」とも指摘した。
 与党が藤野氏の発言を引き合いに「民共連携」への批判を強めていることに関しては、「反論すれば(同じ)土俵に乗るので、無視だ。こんなことで何でも批判しようとする自民党の有力者を非常に残念に思う。国民はそういう姿が分かっている」と持論を述べた。(以上(産経ニュース2016.6.29 11:23)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/160629/plt1606290027-n1.html

 民進党の岡田克也が、共産党の「人を殺すための予算」発言による辞任は、影響がないと嘯いた。
 「民共連携」ではなく「民共合作」だから、共産党が何を宣っても民進党は受け入れるのだろう。どうせ、これと言った定見もない、無節操な党だから、何をやっても政権が取れるはずないし、岡田克也としたら三重県選挙区で議席さえ確保できれば良いのだ。共産党の発言の影響は、岡田克也が判断するものではなく、有権者が判断するものという認識すら民進党は持っていないのだから、共産党予備軍と言っても過言ではない。
 「民共合作」こそ日本を貶める最悪のシナリオだ。共産党はもとより民進党にも投票してはならないのだ。これまでも裏切ったからな。(No.4861-2)

|

« 総理より菅がマシだという枝野 | トップページ | 給油なら既にやってる自衛隊 »

共産党」カテゴリの記事

国防」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63844231

この記事へのトラックバック一覧です: 影響は選挙結果が示すもの:

« 総理より菅がマシだという枝野 | トップページ | 給油なら既にやってる自衛隊 »