« 暴力も何でもありの反ヘイト | トップページ | 舛添を庇えば支持率が下がる »

中国の意のまま動く共産党

共産・小池書記局長「民意はっきり示された。基地撤去を」 志位委員長「参院選勝利につなげましょう!」とツイート
共産党の小池晃書記局長は6日、翁長雄志沖縄県知事を支持する勢力が過半数を維持した5日投開票の沖縄県議選について、「(名護市の)辺野古新基地建設反対、(宜野湾市の米軍)普天間基地の閉鎖・撤去、基地のない平和な沖縄を願う民意がはっきり示された。安倍政権と自民党は、県民の審判を真摯にうけとめ、新基地建設を断念し、普天間基地の閉鎖・撤去をアメリカ政府に要求するよう求める」との談話を発表した。
 県議選では共産党も5議席から1議席増やした。志位和夫委員長は6日、ツイッターに「安倍政権はこの結果を重く受け止めよ! この結果を参議院選挙の勝利につなげましょう!」と投稿した。(以上(産経ニュース2016.6.6 12:22)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/160606/plt1606060017-n1.html

 沖縄県議選で、たった1議席増やしただけの共産党の志位がそれが民意だとほざいた。
 共産党は中国共産党の傘下だから、中国の脅威を感じないのは分かる。また、沖縄を中国の属国にしようという魂胆も見え見えだ。将来は、共産党が日本を支配して、中国の属国化を目指すだろうというのも、常識ある人の目から見れば明らかだ。沖縄から在日米軍が撤退したら喜ぶのは中国だけだ。それでも、国を売ろうと共産党は画策するのだから、日本には不要であり、再度のレッドパージが必要だろう。民主三バカ政権は、3バカ総理で終止符を打ったが、民共合作による共産党政権が成立すれば、日本国憲法は、全て書き替えられて、国民の自由を権力で奪われるようになるだけだ。中国のように、選挙も無くなれば、共産党を政権から追い落とすことすらできなくなるのだ。一度やらせてみようという旧民主党のようには行かないのだ。
 沖縄県民の選択は、沖縄で第二の天安門事件へのプロローグなのだ。有権者は共産党に騙されてはならない。(No.4838-2)

|

« 暴力も何でもありの反ヘイト | トップページ | 舛添を庇えば支持率が下がる »

中国」カテゴリの記事

共産党」カテゴリの記事

国防」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63739571

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の意のまま動く共産党:

« 暴力も何でもありの反ヘイト | トップページ | 舛添を庇えば支持率が下がる »