« 官邸と言えば誰でも菅直人 | トップページ | 何でも告訴体質は変わらない »

ピースボートを使い回しにするテレビ

TBS番組「街の声」の20代女性が被災地リポートしたピースボートスタッフに酷似していた?! 「さくらじゃないか」との声続出
 東京都の舛添要一知事の辞任を受け、TBSが6月15日夕の報道・情報番組「Nスタ」で、東京・JR新橋駅前で街頭インタビューした「20代女性」が、被災地・熊本をレポートしたピースボートの女性と酷似していることが16日、分かった。ネットでは「さくらか?」「やらせではないか」とTBSの報道姿勢を疑問視する声が続出している。
 街頭インタビューは、15日に舛添知事が辞職届を出したことを受けてJR新橋駅前のSL広場で行われた。問題のシーンは同日午後5時18分ごろ放映され、女性はポスト舛添要一・東京都知事にふさわしい人物について問われ、「蓮舫さんとか女性にどんどん活躍してもらいたいという気持ちはありますね」と語った。
 ところが、この女性は同じ「Nスタ」で、熊本地震後に熊本・益城町の避難所前にマイクを持って立ち、レポートしたピースボート災害ボランティアセンターのスタッフの女性と酷似していた。
 このため、ネット上では「同一人物か」「やらせと一目で分かる」「ピースボートの職員をやらせに使うTBSはどういう思考回路か」などの書き込みが続出した。
 一方、この女性はテレビ朝日の報道番組「スーパーJチャンネル」が15日午後5時10分に放映した番組でもJR新橋駅前での街頭インタビューの一人として登場していた。TBSと同様に「ポスト舛添」を問われ、「蓮舫さん。すごいズバッと物事をおっしゃる方だなと思っているので」と答えた。
 女性はTBSで放映されたのと同じ黄色の衣服で、額の上の髪を束ねるヘアスタイルも同一。ほぼ同じ時間帯にインタビューに応じたとみられる。
 女性がピースボートスタッフと酷似していることに関し、TBS広報部に問い合わせたところ、「放送した内容についてのお問い合わせにはお答えしておりません」と回答した。
 テレ朝広報部は「(女性は)収録中に偶然通りがかった方です」としている。(以上(産経ニュース2016.6.17 01:00更新)より引用)
http://www.sankei.com/entertainments/news/160616/ent1606160008-n1.html

 TBSとテレ朝の街頭インタビューでピースボートの同じ女が、登場するというやらせがあったそうだ。
 街頭インタビューをやっても、肖像権とかが問題になるから、最近のインタビューはやりにくいのだろう。しかし、撮影許可をされても、同じピースボートの女が図々しくも、通りがかりの人を装って、持論を展開するのをそのまま放映して、あたかも世論のように誘導することが、放送法に適ったことなのだろうか?ピースボート自体、辻元清美が作り、自衛隊反対を唱えているくせに、インド洋で自分たちの船の護衛をさせるというとんでもない団体であり、図々しいにも程がある。
 TBSもテレ朝も、自社の持論を展開するために何でもありの放送局だから、そろそろ免許取消でよいのでは?(No.4849-2)

|

« 官邸と言えば誰でも菅直人 | トップページ | 何でも告訴体質は変わらない »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

放送」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63791153

この記事へのトラックバック一覧です: ピースボートを使い回しにするテレビ:

« 官邸と言えば誰でも菅直人 | トップページ | 何でも告訴体質は変わらない »