« やっとまとまった民主とニセ維新 | トップページ | 地位協定知らないバカが翁長です »

民進は時間潰しと重箱と

「立法府の長」発言「言い間違えかも」 安倍首相が釈明
 安倍晋三首相は23日の参院決算委員会で、自身を指して「立法府の長」と発言したことについて、「もしかしたら言い間違えていたかもしれない。基本的には行政府の長とお答えしている」と釈明した。民進党の足立信也氏への答弁。
 首相はその後の質疑でも「私も立法府の一員だが、ここに立っているのは行政府の長で、これを間違えてはいけない」と苦笑気味に語り、議場から笑いが起きた。
 首相は今月16、17日の衆参予算委員会などで、行政府の長である自身のことを「立法府の長」と繰り返し述べていた。(以上(朝日デジタル2016年5月23日18時17分)より引用)
http://www.asahi.com/articles/ASJ5R5R67J5RULFA02S.html

 民進党の足立信也のバカが、決算委員会で質問することが無いので、安倍総理の発言の重箱の隅を突いた。
 本当に、民進党とこのような記事を載せる朝日新聞は、この世に存在する必要のない物だ。言い間違いならば、議事録を見れば済むことで、それを訂正するのに委員会の質問時間をさかなくても、いくらでも安倍総理に正す術はあるはずだが、バカな民進党にはそのような知恵を持った輩が、イオンの権化・岡田克也代表から有田芳生に至るまでいないのが実情だ。それで、参議院選に、ニセ維新とくっ付いた旧民主党に投票しろなどとふざけるのもいい加減にして欲しい。
 民進党は即時解散とともに全国会議員は隠居、朝日新聞は直ちに廃刊するべきだ。それが、日本の将来のためだ。(No.4825)

|

« やっとまとまった民主とニセ維新 | トップページ | 地位協定知らないバカが翁長です »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63676305

この記事へのトラックバック一覧です: 民進は時間潰しと重箱と:

« やっとまとまった民主とニセ維新 | トップページ | 地位協定知らないバカが翁長です »