« どこまで続く舛添の空威張り | トップページ | 新聞に注文付けている安住 »

アメリカへお遊びに行くのは翁長

翁長知事、2度目の訪米…辺野古移設反対訴えへ
 沖縄県の翁長おなが雄志たけし知事は9日午前、訪米のため那覇空港を出発した。
 10月に那覇市などで開く県出身者の交流イベントのPRが主な目的だとしているが、現地時間14日にワシントン入りし、米政府関係者らに米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設に反対する考えも伝える。
 翁長氏が訪米し、辺野古移設反対を訴えるのは昨年5~6月に次いで2度目。翁長氏は9日、那覇空港で記者団に「この1年間の(移設問題の)経過について報告したい」と語った。(以上(読売新聞2016年05月09日14時57分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160509-OYT1T50046.html

 翁長雄志が、アメリカ政府高官が相手にする訳がないのに、アメリカに外遊に出た。
 前回の訪米で、アメリカがたかが沖縄県知事の分際の翁長雄志を相手にしないことは分かっているのに、アメリカに遊びに行きたいようだ。アメリカとしても、沖縄の在日米軍の基地問題は、日本政府との外交問題であり、翁長雄志如きがどうこう言える問題では無いと突き放しているのに、翁長雄志は、沖縄県民の目を欺くためにも、形だけでも訪米しないと格好がつかないのだろう。
 翁長のメンツのために、税金を使われる沖縄県民はどう捉えるのか?まあ、税の大半は政府からのカネなのだから関係ないか?(No.4811)

|

« どこまで続く舛添の空威張り | トップページ | 新聞に注文付けている安住 »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63607751

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカへお遊びに行くのは翁長:

« どこまで続く舛添の空威張り | トップページ | 新聞に注文付けている安住 »