« 総理より頭おかしいのは岡田 | トップページ | 韓国は貰った金に口噤む »

韓国に対し海自のグッドジョブ

旭日旗を掲げて入港し訓練ボイコット、海上自衛隊に批判強まる
韓米日など6カ国が東シナ海で訓練
海上自衛隊、韓国輸送艦「独島」との訓練をボイコット

 南海(東シナ海)で行われている多国籍海上合同訓練に参加している海上自衛隊が、韓国海軍の大型輸送艦「独島」(排水量1万4500トン級)=写真=が加わる訓練には参加できないという立場を韓国側に通知したことが27日までに分かった。これは、日本が独島を竹島と呼び、領有権を主張している状況で、「独島」という名前の韓国の軍艦を訓練のパートナーとして認めたくないという意味だ。海上自衛隊は今回の訓練で、韓国ではかつての軍国主義の象徴とされる旭日旗(自衛艦旗)を掲げて鎮海海軍基地に入港したのに続いて「独島」との訓練もボイコットし、非難の声が高まりつつある。
 韓国・米国・日本・オーストラリア・シンガポール・マレーシアの6カ国は、今月25日から鎮海・済州島付近の海域で「第7回西太平洋潜水艦救難訓練(パシフィック・リーチ2016)」を行っている。海上訓練は29日から、前半部と後半部に分けて実施される。海上自衛隊は、訓練日程の通知を受けた直後、「独島」が訓練指揮艦として投入される前半部には参加しないと韓国海軍に通知したという。
 これにより前半部の訓練には、日本を除く残り5カ国とオブザーバー12カ国が加わる。後半部には韓米日のみが参加するが、この時は「独島」ではなく救助艦「清海鎮」(4300トン級)が指揮艦を務める予定だ。韓国海軍の関係者は「日本は、前半部の訓練をボイコットする理由を明らかにしなかった」と述べつつも「自衛隊はこれまで一度も、『独島』に乗船したことがない」と語った。
 これについて、27日付の朝日新聞は「海自は独島への乗艦に消極的だった。(中略)これには韓国側が譲歩し、別の艦船に変更されたという」と報じたが、韓国海軍は「訓練は当初から前半部と後半部に分かれており、日本側が独島に乗船する計画はなかった」と説明した。チョン・ヒョンソク記者(以上(朝鮮日報/朝鮮日報日本語版2016/05/28 08:40)より引用)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/05/28/2016052800465.html

 またもや、朝日新聞が日本を貶める内容の記事を掲載したことが、朝鮮日報によって暴かれた。
 朝日新聞の記事http://www.asahi.com/articles/DA3S12378541.htmlでは、日本が独島に乗船しないから、「南朝鮮が譲歩して別の艦船に変更」と書かれていたが、全くの誤報だと言うことが、この記事から明らかになった。単に、合同訓練が前半と後半に分かれていて、独島を使う前半は海上自衛隊が参加しない、後半は独島が参加しないから海上自衛隊が参加するというのが真実だ。海上自衛隊が、独島に乗船すれば、竹島が独島で南朝鮮の言い分を聞き入れたことになるから、拒否するのは日本の組織ならば当然のことだ。海上自衛隊のGJだ。自分たちの隊旗である旭日旗を戦犯旗などとほざく南朝鮮に対して当然の行為だ。朝日新聞は、訂正記事を社会面に活字を小さくして出しているが、ほとんどが取材不足という理由だ。週刊文春の地道なスクープが衆目を集めているから、焦りがあるのだろうか?
 それにしても、朝日新聞は事実を歪曲して分かる嘘をよくシャアシャアと書くものだ。後で社会面に訂正記事を出せば分からないと踏んでいるのだろう。(No.4831)

|

« 総理より頭おかしいのは岡田 | トップページ | 韓国は貰った金に口噤む »

国防」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63700757

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国に対し海自のグッドジョブ:

« 総理より頭おかしいのは岡田 | トップページ | 韓国は貰った金に口噤む »