« 屁理屈を並べて吠える辺野古前 | トップページ | 無用の恐怖を煽るのは朝日 »

外交は海外旅行です都知事

舛添知事、米へ出発…高額批判で経費削減指示
 東京都の舛添要一知事は12日、米国出張のため、成田空港を出発した。
 ニューヨーク、ワシントンを訪問し、18日に帰国する。
 舛添知事の海外出張は2014年2月の就任以来、今回で9回目。過去8回の経費が平均2663万円に上り、都議会などから「高額過ぎる」との批判が出ているため、今回は随行する職員を絞るなど、経費削減を指示したという。
 出発前、成田空港で報道陣の取材に応じた舛添知事は「成果を上げることが第一で、精力的にスケジュールをこなしたい。(経費は)徹底して削減するよう指示したが、帰国後にも精査する」と述べた。
 今回、舛添知事は東京の国際ビジネス環境や、大都市が抱える課題解決などをテーマに両都市で講演する。ワシントンでは全米桜祭りの関連行事にも出席する。(以上(読売新聞2016年04月12日12時07分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160412-OYT1T50062.html

 朝鮮禿・舛添要一がアメリカへ海外旅行に出発した。
 過去8回の経費が、都議会より「高額すぎる」と批判が出ているため、今回は随行員を絞ったそうだが、一番無駄遣いをしているのは朝鮮禿・舛添要一だ。都知事の分際でスイートルームに宿泊し、ファーストクラスに乗る必要があるのだろうか。身の程を知らない朝鮮禿・舛添要一は、それなりの場所が必要とほざいているが、ロンドン市長にしても市で認められている出張経費以内の慎ましい海外出張で済まされている。
 東京都民が未だに舛添をリコールしないのも不思議だが、今回は規定出張経費を超えた分は、舛添の個人負担にするべきだ。(No.4784-3)

|

« 屁理屈を並べて吠える辺野古前 | トップページ | 無用の恐怖を煽るのは朝日 »

公務員」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63475908

この記事へのトラックバック一覧です: 外交は海外旅行です都知事:

« 屁理屈を並べて吠える辺野古前 | トップページ | 無用の恐怖を煽るのは朝日 »