« 民進党脇の甘さは変わらない | トップページ | 新聞で内容違うのが自由 »

洋平も死んで下さい国のため

勝ちそうなら同日選「いただけない」 河野元衆院議長
河野洋平元衆院議長が1日、神奈川県小田原市での講演で、安倍政権にダメ出しを連発した。「ハト派」の代表格だっただけに「安倍1強」の現状に懸念を募らせているようだ。
 安倍晋三首相が視野に入れる夏の衆参同日選について、河野氏は「勝ちそうならやるという解散論はいただけない」。衆院選挙制度改革で、自民が首相の意向を受けて定数10減を受け入れる方針を固めたことにも「国民に(消費)増税をお願いする以上、議員の数も減らそうという理屈は極めてインチキだ。党執行部には何の痛みもない」と主張した。
 また、「少数の人間が多数の生殺与奪の権限を持ち、専制政治を行っている」と首相の政治手法を批判。「自民党内からの(党執行部に対する)異論も期待できない」と述べた。(石松恒)(以上(朝日新聞2016年4月1日23時18分)より引用)
http://www.asahi.com./articles/ASJ414W4GJ41UTFK00C.html

 村山富市に続いて、慰安婦売国奴・河野洋平も同日選について、いちゃもんを付けた。
 何の権利があって、河野洋平が選挙日程などをほざくのだろうか?もう、政治屋を辞めているのだから、黙って引っこんでいれば良いのだ。それよりも、河野売国談話を取り下げるなり、自分の尻ぬぐいは自分でやって欲しいと思う。売国談話は、これ位南朝鮮の嘘も受け入れれば、南朝鮮が黙るだろうという河野洋平の浅はかな考えによって出されたものであり、河野洋平はくたばる前に、ちゃんとするべきだ。
 自分のことは棚に上げて、元政治屋の老害が政治に対してとやかく口を出すことは、いい加減に止めて欲しい。(No.4774)

|

« 民進党脇の甘さは変わらない | トップページ | 新聞で内容違うのが自由 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

老害」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63428222

この記事へのトラックバック一覧です: 洋平も死んで下さい国のため:

« 民進党脇の甘さは変わらない | トップページ | 新聞で内容違うのが自由 »