« 天災が不要な党を炙り出す | トップページ | 身の程がまだ分からないのが翁長 »

震災に民進党の能天気

「改選1人区の半分を野党が取れる可能性がある」民進・枝野幹事長
 民進党の枝野幸男幹事長は16日、さいたま市で講演し、夏の参院選情勢に関し「良い流れがつくられつつある。改選1人区の半分を野党が取れる可能性がある」と見通しを示した。
 共産、社民、生活を含む野党4党は全国32の1人区で統一候補擁立を加速させている。
 枝野氏は「(安倍政権などの)改憲勢力に3分の2を取らせないという小さな目標は掲げない」と強調。衆参同日選になった場合について「必ず政権を取る。自民党政権に代わる政権をつくると掲げる政党がなければ、安倍晋三首相のやりたい放題だ」と指摘した。(以上(産経ニュース2016.4.16 23:02)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/160416/plt1604160040-n1.html

 民進党の大本営・枝野幸男は、東京で防災服を着たセレモニー後に、さいたま市で講演をしたそうだ。
 大体、東京で防災服を着て何様のつもりかと思えば、国を挙げて災害対応に注力しなければならない時に、参議院選で議席云々など、結局は野党だから災害対応など二の次なのだ。それで、野党で1人区の半分を取ろうなどとは、ほとんど妄想の世界だ。
 民進党の震災対応で、一番なのは「何も余計なことはしない」ことだ。糞にもならないのだから何もするな!(No.4788)

|

« 天災が不要な党を炙り出す | トップページ | 身の程がまだ分からないのが翁長 »

危機管理」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63497358

この記事へのトラックバック一覧です: 震災に民進党の能天気:

« 天災が不要な党を炙り出す | トップページ | 身の程がまだ分からないのが翁長 »