« 個人情報出して党名など知らぬ | トップページ | 保育士の現状知らぬのが政府 »

菅直人総理止めれば知らぬ顔

5.9万人が仮設暮らし=解消見通せず、17万人避難-健康悪化懸念も・大震災5年
 『東日本大震災から間もなく5年となる。避難者は、震災直後の47万人から約6割減少したものの、今も17万4471人(2月12日現在)おり、うち5万8948人(2万8685戸、1月末現在)はプレハブ仮設住宅で暮らす。阪神大震災では仮設住宅は5年で姿を消したが、被災3県では受け皿となる災害公営住宅の整備の遅れや、東京電力福島第1原発事故による避難などで、解消の見通しが立っていない。』(以上(時事ドットコム2016/03/04-08:03)より部分引用)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2016030400114

 大震災・原発菅災から5年になるが、歩く国賊・菅直人の初期対応の拙さから、未だに仮設住宅住まいの方がおられる。
 やれ、高台移転だとほざいた歩く国賊・菅直人だが、住宅建設に必要な高台の土地にはがれきを積み上げたというバカなことをやってのけたのだ。そのため、がれきを撤去しない限り、仮設住宅も公営住宅も建築できないという事態を引き起こしたのだ。最初のボタンの掛け違えが、こうして5年経っても悪影響を引きずったまま過ぎているのだ。
 しかし、歩く国賊・菅直人と言えば、総理辞任が免罪符のように思っているのだろう。全く自分の悪行三昧を反省することもなく、「脱原発」を宣っているだけだ。総理辞任後も、被災地巡りをするのなら分かるが、四国にお遍路に行っただけだ。これでご利益があると思っているのは当の本人だけだろう。また、エゴ菅ハウスと名付けた家を建てて、自分は電力会社から金を貰っている等堂々とブログに記載しているのだ。歩く国賊・菅直人の所為で、未だに仮設住宅から公営住宅に移れない人もいるというのに、人間とは思えない所業だ。
 政治屋は、その肩書きを取れば免罪符と思っているだろうが、自分の不手際は一生背負って生きるべきだ。(No.4745-2)

|

« 個人情報出して党名など知らぬ | トップページ | 保育士の現状知らぬのが政府 »

危機管理」カテゴリの記事

原発」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63297189

この記事へのトラックバック一覧です: 菅直人総理止めれば知らぬ顔:

« 個人情報出して党名など知らぬ | トップページ | 保育士の現状知らぬのが政府 »