« 朝日の取材には録音に限る | トップページ | 日本より中国信じ馬鹿を見る »

ネットと紙面で要旨を変えている朝日

「引くわ」「僕らに言われても」 校長のあの発言に生徒
 『大阪市立中学校の男性校長が全校集会で「女性にとって最も大切なのは子どもを2人以上産むこと」などと発言したことが波紋を呼んでいる。市の教育委員会は「不適切発言」として処分を検討しているが、ネット上では発言に批判的な書き込みが多いものの支持する声も根強く、論争が続いている。』(以上(朝日新聞2016年3月19日19時52分)より引用)
http://www.asahi.com/articles/ASJ3H7GQYJ3HPTIL03N.html

 朝日新聞が、校長の「子供を2人以上産む」という発言を取り上げて記事にしているが、ネットと紙面では校長発言の要旨を変えている。
 一番問題なのは、校長の最後の結論「やっぱり結論は、「今しっかり勉強しなさい」ということになります。」を紙面では省略し、ネットでは載せていることと、子供を産んで大学などで勉強するという所の前の「無料で」という意見に賛成でという話の前提条件が紙面では省略されていることだ。ここまでして、校長の発言要旨まで変えて、出す意味は、ネットでは、校長発言の全文が掲載されているのに対して、ネットを見ない人たちの知らない部分(紙面)では、それを省略して、朝日新聞の論調に合うように切り貼りをしているのだ。ネットでも会員でなければ見られない所に要旨を掲載している。
 ネットと紙面で発言要旨すら変える朝日新聞の記事を信用する高齢者には正しい情報が伝わらないのだ。(No.4761)

|

« 朝日の取材には録音に限る | トップページ | 日本より中国信じ馬鹿を見る »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63370161

この記事へのトラックバック一覧です: ネットと紙面で要旨を変えている朝日:

« 朝日の取材には録音に限る | トップページ | 日本より中国信じ馬鹿を見る »