« 出戻りの図々しさに呆れ果て | トップページ | 維新など吸収合併すればよし »

TBS停波させれば済む話

TBSバラエティーの内容に問題…水戸市意見書
 水戸市は1日、2月3日に放送されたTBSのバラエティー番組「水曜日のダウンタウン」で、放送内容に問題があったなどとして、放送倫理・番組向上機構(BPO)に審議を求める意見書を提出した。
 意見書によると、番組は「悪人がひれふす印籠」が水戸市で効果があるかを検証するという内容。放送では、高齢男性がJR水戸駅北口で喫煙する若者グループを注意し、逆上したところで印籠を示す場面を流し、その後、さらに怒る若者をスタッフがなだめ、出演者が、「ドキュメントを見せてしまいました」とコメントしていた。
 水戸市は、エキストラによって作り出された状況を自然に発生したように放送し、水戸に粗暴な若者が多く治安も悪いと誤解させたなどと主張している。
 TBS広報部は「水戸市に対しては誠意を持って対応してきたつもりだが、BPOへの意見書を十分に検討した上で、今後も誠意をもって対応したい」とコメントしている。(以上(読売新聞2016年03月01日23時47分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20160301-OYT1T50169.html

 水戸市がTBSの番組に対して、BPOに審議を求める意見書を提出した。
 と言っても、BPOは3千通近い意見ですら無視する団体だから、水戸市からの意見書に基づいて審議をしたとしたら、噴飯物だ。TBSはやらせ番組を作った以上は、それなりの責任を取るべきだ。TBSの社長が、放送法4条についてほざいていたが、要するにこのような番組を作っているから、気になるのだろう。
 TBSは誠意を以て、BPOの審議結果より前に、水曜日のダウンタウンの放映時間は自主的に停波するべきだ。(No.4743)

|

« 出戻りの図々しさに呆れ果て | トップページ | 維新など吸収合併すればよし »

川柳」カテゴリの記事

放送」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63288563

この記事へのトラックバック一覧です: TBS停波させれば済む話:

« 出戻りの図々しさに呆れ果て | トップページ | 維新など吸収合併すればよし »