« 県知事は言いっ放しの野党です | トップページ | 「期待せぬ」期待を背負っている民維 »

農業も努力をすれば報われる

祝特A「青天の霹靂」あっという間の完売御礼
 青森県産米「青天の霹靂へきれき」が日本穀物検定協会の食味ランキングで最高ランク「特A」評価を2年連続で獲得したことを記念し、県内約500か所のスーパーや百貨店などで5日、数量限定の特別販売が始まった。
 JA全農あおもりによると、2015年産の県内販売分だった約1300トンは昨年末で「完売」したため、卸業者の協力を得て県外向けの約30トンを確保。さらに「2キロ入り」に限定して約1万5000袋を販売することになった。
 300袋を用意した「イトーヨーカドー青森店」(青森市浜田)では、午前10時に販売開始の予定だったが、その1時間前には行列ができはじめ、午後1時前には売り切れた。
 “一番乗り”を果たした青森市三内の男性公務員(35)は「艶やかな舌触りに感動し、もう一度食べたいと思っていた。また購入できてうれしい」と笑顔を見せ、同店の担当者は「想像以上の売れ行きに驚いた」と話していた。
 県によると、16年産の作付け予定面積は15年産より3倍増の約1560ヘクタールとなる見通しといい、黒滝英樹・JA全農あおもり米穀部長は、同店で販売開始前に行われたセレモニーで「品質を落とさずに増産したい」とあいさつした。(以上(読売新聞2016年03月06日12時18分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160306-OYT1T50003.html

 青森県産米「青天の霹靂」が食味ランキングで「特A」を2年連続で取ったことを記念して限定販売が始まった。
 政府も農業政策を見直して、大手二次産業が行ったように、農業でも選択と集中をしなければならない。特に、このように新しいことに手がける農業には手厚く補助金を支給して、三ちゃん農業、兼業農業で補助金目当てに農業をしている農家には補助金を大幅に削減するか、補助金を停止するぐらいメリハリを付けるべきだ。
 これまで、政権党は、票田のために農業を甘やかし過ぎてきた。今こそ、選択と集中でTPPに勝てる農業に変革する時だ。(No.4747-2)

|

« 県知事は言いっ放しの野党です | トップページ | 「期待せぬ」期待を背負っている民維 »

川柳」カテゴリの記事

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63307234

この記事へのトラックバック一覧です: 農業も努力をすれば報われる:

« 県知事は言いっ放しの野党です | トップページ | 「期待せぬ」期待を背負っている民維 »