« ネットじゃあもっと良い名が並んでる | トップページ | 報告書ならばサッサと作ってる »

マンガでも顔すら書けぬ菅直人

原発事故「班目マンガ」の衝撃 拒絶反応から顔の描けない登場人物って… 当然あの人!?
 一読、ここまで赤裸々に実態を明かしていいのかと衝撃を受けた。原子力安全委員長として平成23年3月11日の東電福島第1原発事故対応にかかわった班目春樹氏が、インターネット上で公開している自作マンガのことである。事故当時の菅直人首相をはじめ官邸政治家らの無責任で場当たり的な言動が、班目氏の目に映ったまま実に率直に描かれている。
■顔のない人物
 マンガは4コマの連作で、登場人物がどの政治家なのかは似顔絵でおおよそ判別できる。だが、その中で顔が描かれていない人物が1人いる。
 「当時、官邸にいた政治家たちの中で1人だけ拒絶反応がある。一番会いたくない人であり、たぶんトラウマになっているようで似顔絵を描けません」
 班目氏に聞くとこんな心境を明かし「マンガはこっそりと出しているもので、私の鬱憤のはけ口のようなものです」と語った。記憶が飛んでいる部分もあるので事実だと主張するつもりはないとのことだが、読み進めると、この顔のない人物の立ち居振る舞いの異様さ、危うさが実感できる。
 たとえば事故発生翌日の12日朝、第1原発の視察に同行した際には、炉心溶融(メルトダウン)への懸念を伝えようとする班目氏に対し、顔のない人物が「質問にだけ答えろ」と遮り、原発各号機の出力などやたらと細かいことばかり質問する場面が出てくる。
 また、この人物が緊急時にもかかわらず、「ところで東工大にも専門家はいるか」と自身の出身校の学閥にこだわったことと合わせて「そんなこと知ってもしようがないだろ!」「なんだ! この質問は!」などといらだつ班目氏の「心の声」も書き込まれている。
 12日午後、官邸内で開かれた会議で、1号機への海水注入が協議されたエピソードも出てくる。
 これに関しては、産経新聞が以前、菅首相が「海水を入れると再臨界するという話があるじゃないか」と怒鳴っていたと書いたところ、菅氏は「あり得ない話だ」と否定した。だが、班目氏のマンガには顔のない人物がこう怒鳴る姿が描写されている。
 「再臨界の可能性があるのに海水注入なんかできるか!」
 班目氏がある官邸政治家に「総理はすぐ怒鳴り散らしますね」と言ったところ、この政治家が別の首相補佐官を示してこう述べるシーンも印象的だ。

 「あの人なんか怒鳴られ役として補佐官やっているくらいだから」
■ひどい正当化
 さらに、15日未明に菅首相が東電の清水正孝社長(当時)を官邸に呼んで、福島第1原発からの全面撤退を止めたという「都市伝説」も明確に否定している。官邸政治家らが緊張の面持ちで見守る中、清水氏が「撤退などしません」とあっさり述べる姿を描いた作品のタイトルでは、こう強調されている。
 「総理が撤退を止めたということは絶対にありません」
 この後、菅首相が東電本店に乗り込んで「撤退などしたら東電はつぶれるぞ」とぶった大演説に対しては、班目氏は手厳しく次のように指摘している。
 「怒りをぶつければ人は動くと思ってる人を総理にしちゃダメでしたね。聞いた者の心を傷つけ、まったく共感を呼ばない史上最悪の演説だった」
 マンガを通じ、当時の官邸の右往左往ぶりと、その後の自己正当化・美化のありようを改めて思い出した。(以上(産経ニュース2016.3.10 01:00)より引用)
http://www.sankei.com/premium/news/160310/prm1603100003-n1.html

 班目春樹氏が、原発菅災当時のマンガをネットに公開し、歩く国賊・菅直人に対するトラウマを公表した。
 とにかく、歩く国賊・菅直人は、様々な対策本部を立ち上げて、全く議事録を取らずに、責任逃れをしているのだから、娑婆でノウノウと生きていること自体に、怒りすら覚える。それが、歩く国賊・菅直人に怒鳴り散らされた当本人となれば、そのトラウマというのは、PTSDを発症してもおかしくないレベルだろう。それでも、歩く国賊・菅直人は、安倍総理を民事告訴して、裁判所でその悪行三昧を歩く国賊・菅直人の所業として認定されたが、それでも懲りずに控訴している。
 日本が法治国家である以上、総理だからと免責されることはない。刑事裁判によって、歩く国賊・菅直人の悪行を暴くことこそ法治国家だ。(No.4751-2)

|

« ネットじゃあもっと良い名が並んでる | トップページ | 報告書ならばサッサと作ってる »

原発」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63324861

この記事へのトラックバック一覧です: マンガでも顔すら書けぬ菅直人:

« ネットじゃあもっと良い名が並んでる | トップページ | 報告書ならばサッサと作ってる »