« 偏向報道は視聴者が決めるもの | トップページ | 富市は死んで下さい国のため »

お前らがいるから帰れない機動隊

「工事中断なのに、なぜ機動隊?」 辺野古で150人抗議集会
 米軍キャンプ・シュワブゲート前では30日も、新基地建設に反対する市民らが抗議集会を開いた。水曜大行動で議員団らも参加し、最大で約150人が集まった。28日、29日にあった工事車両の進入は確認されていない。
 午前9時半から始まった集会では沖縄平和運動センターの山城博治議長が「工事が止まっているのに機動隊がいるのはおかしい。機動隊も撤去せよ」と訴えた。
 辺野古の海上には作業船2隻とコンクリートブロックを積んだ船1隻が停泊。作業の様子は確認されなかった。(以上(沖縄タイムス2016年3月30日12:28)より引用)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=161092

 キャンプ・シュワブ前で、左巻きが150匹集まって抗議集会を開いた。
 それは、「辺野古沖の工事が止まったのに、機動隊がいるのがおかしい」という頭のおかしい沖縄平和運動センターの山城博治が、キャンプ・シュワブ前にいるから機動隊が帰れないと言うのすら分からないバカたれだ。それで無くても、キャンプ・シュワブ内に入る輩がいるのだから、基地前のキチガイがいなくなるまで、機動隊がいなければならないのは、当然のことだろう。基地の前に、不法にテントなどを放置している左巻きが全ていなくなれば、工事差し止め期間中には機動隊は本来の勤務地である東京に戻れるのだ。さらに言えば、左巻きに機動隊のことをとやかくほざく権利など無いのだ。裁判所の調停でも、機動隊のことは一切触れられていない。それも分からないバカが闊歩して、それを煽る偏向新聞社が2社もあるのが沖縄だ。
 それとも、左巻きや沖縄タイムス記者が一歩でも基地内に入れば、米軍に射殺しても良いと認めるのだろうか?(No.4771-3)

|

« 偏向報道は視聴者が決めるもの | トップページ | 富市は死んで下さい国のため »

国防」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63416539

この記事へのトラックバック一覧です: お前らがいるから帰れない機動隊:

« 偏向報道は視聴者が決めるもの | トップページ | 富市は死んで下さい国のため »