« BSにまともな局があるそうだ | トップページ | 農業も努力をすれば報われる »

県知事は言いっ放しの野党です

普天間5年内停止、政府に要請 軍転協
 【東京】県と基地所在市町村の首長で構成する県軍用地転用促進・基地問題協議会(軍転協、会長・翁長雄志知事)は4日、首相官邸で在沖米軍基地の負担軽減や2019年2月までの普天間飛行場の運用停止(5年以内運用停止)の着実な実施などを盛り込んだ要請書を菅義偉官房長官に提出した。
 菅長官への要請で、翁長知事は「普天間飛行場の固定化は絶対に許されず普天間移設、5年以内運用停止を含めた危険性除去に取り組んでほしい」などと述べた。米軍垂直離着陸輸送機MV22オスプレイについては「県民の不安が一向に払拭(ふっしょく)されていない」として配備見直しを求めた。
 菅長官は基地負担軽減策に取り組む政府の実績を強調し「政権の最重要課題として基地負担軽減に全力で取り組む。要望については地元の協力がなければいけない。しっかりと検討を進める」などと述べた。(以上(琉球新報2016年3月5日 05:03)より引用)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-233212.html

 沖縄の翁長雄志が会長の軍転協が、普天間基地5年以内の運用停止などの要請書を菅官房長官に提出した。
 全く以て、矛盾した行動だと思う。普天間の危険性を無くするための辺野古移転だが、それは反対をして工事がどんどん遅れているのに、普天間基地だけ運用停止にしろというのは、日本の安全保障上から見ても、矛盾したことだ。中国の海洋進出を阻止するためには、沖縄という地の利は、どうしても否定出来ない。中国の属国を目論む左巻きと翁長雄志からすれば、在日米軍基地は邪魔なのだろう。しかし、沖縄は日本国であり、一部の政治屋によって、中国の属国になることなど許されないことだ。この件でも、一番悪いのは、掻き回すだけ掻き回して逃げた生きた国賊・鳩山由紀夫であり、民主党政権だ。何も考えずに、「少なくとも県外」と嘘を吐いて政権を盗ったのだから、一生、償いの人生を送っても罰は当たらないが、生きた国賊・鳩山由紀夫は、未だ気軽に県外移転などとほざいて放し飼い状態だ。責任感のと言うものが微塵も感じられない。
 龍柱を立てて中国に忠誠を誓う翁長雄志といくら話し合っても、答えは出ないと思う。(No.4747)

|

« BSにまともな局があるそうだ | トップページ | 農業も努力をすれば報われる »

国防」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63306072

この記事へのトラックバック一覧です: 県知事は言いっ放しの野党です:

« BSにまともな局があるそうだ | トップページ | 農業も努力をすれば報われる »