« 朝日新聞事実を言われ遺憾の意 | トップページ | 指揮権は渡して帰ってこい佐世保 »

読み違え答弁書まで要る維新

政府、「島尻氏は詰まっただけ」
歯舞群島で答弁書

 政府は19日の閣議で、島尻安伊子沖縄北方担当相が記者会見で北方領土の「歯舞群島」を読めなかったことに関する答弁書を決定した。元島民でつくる「千島歯舞諸島居住者連盟」に言及しようとした際に「発言に詰まっただけで、『歯舞』の読み方を知らないという事実はない」と強調した。
 維新の党の初鹿明博氏が質問主意書で「担当相として不適格だ」として政府見解をただしたのに対し、答えた。(以上(共同通信2016/2/19 11:41)より引用)
http://this.kiji.is/73243083605442562?c=39546741839462401

 維新の党の初鹿明博が、島尻大臣は「歯舞」を読むのにつかえたことを質問主意書で政府に質問した。
 それならば、北海道新聞が島尻大臣の記事を書くのに「ほぼまい」とルビを打ったことはどう考えるのか?報道の自由だから良いのか?地元紙ですら、このような間違いを犯すのだから、読むのにつかえた位で、質問主意書などを出して、多くの官僚、閣僚の時間を無駄に費やすのは如何なものか?北方領土はロシアの物だなどと言ったならば、追求するのは当然だが、重箱の隅を突いた質問主意書などを出すのは民主党の有田芳生と変わらない。
 つま

|

« 朝日新聞事実を言われ遺憾の意 | トップページ | 指揮権は渡して帰ってこい佐世保 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

維新の党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63237848

この記事へのトラックバック一覧です: 読み違え答弁書まで要る維新:

« 朝日新聞事実を言われ遺憾の意 | トップページ | 指揮権は渡して帰ってこい佐世保 »