« 指揮権は渡して帰ってこい佐世保 | トップページ | 消えそうな社民に志位が寄っていく »

韓国を相手にするな外務省

ソウルでの震災復興イベント、急きょ中止に
 【ソウル=井上宗典】東日本大震災からの復興をPRするため、ソウル市内の商業施設で20、21の両日開かれる予定だったイベントが急きょ中止された。
 日本の外務省が20日、発表した。「韓国の自治体から、直前になって『許可しない』との連絡があった」としている。
 イベントは外務省が主催。青森県と宮城県、福島県などで特産品の菓子や日本酒などを紹介し、被災地の復興の現状を伝える内容だった。若松謙維・復興副大臣と浜地雅一・外務政務官が出席を予定していた。
 聯合ニュースによると、開催地のソウル市城東区は「(東京電力福島第一)原発事故が発生した地域の生産品を無料で配り、販売するのは適切ではないと判断した」としている。(以上(読売新聞2016年02月20日19時46分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/world/20160220-OYT1T50083.html

 東日本大震災の復興をPRするイベントが、南朝鮮の自治体が直前になって許可しないとほざいたそうだ。
 ドタキャンは、天皇誕生日のイベント以来のことだが、事前に話を付けておいても、ドタキャンをするのが朝鮮人のDNAだ。また、南朝鮮は東北の海産物に対して、原発菅災を理由に輸入を止めているのだから、逆の発想をすれば、日本のきれいで新鮮な海産物を南朝鮮に売ってやることはない。朝鮮人は、自分たちの糞尿を浴びた大腸菌もぶれの海産物を食っていれば良いのだ。
 とにかく、日本は南朝鮮と関わらないことを考えるべきだ。「震災おめでとう」の国と仲良くすることは不要だ。(No.4733)

|

« 指揮権は渡して帰ってこい佐世保 | トップページ | 消えそうな社民に志位が寄っていく »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63242230

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国を相手にするな外務省:

« 指揮権は渡して帰ってこい佐世保 | トップページ | 消えそうな社民に志位が寄っていく »