« 宗男のマリオネットの貴子です | トップページ | 韓国に関係の無い答弁書 »

事実を示されると困る慰安婦

慰安婦問題で日本に反論=「合意損なう言動控えよ」-韓国
 【ソウル時事】韓国外務省報道官は31日、慰安婦問題に関し、日本が「政府が発見した資料の中に軍や官憲による強制連行を直接示す記述は見当たらなかった」という立場を示していることについて「慰安婦の動員、募集、移送の強制性は否定できない歴史的事実だ。国際社会が明確に判断を下している」と反論した。
 聯合ニュースは31日、日本政府が昨年末、国連の女性差別撤廃委員会にこうした立場を記した答弁書を提出したと報道。報道官のコメントはこれを受けたものだ。
 報道官は「日本政府が、慰安婦問題の(日韓)合意の精神、趣旨を損なう言動を控え、被害者の名誉と尊厳を回復し、傷を癒やすという立場を行動で示すよう」求めた。(以上(時事ドットコム2016/01/31-18:45)より引用)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2016013100140

 南朝鮮が、日本政府の調査した「慰安婦に強制連行の記述無し」の結果に、日韓合意を盾にそのような事実を暴露するなと求めた。
 しかし、南朝鮮の大学の先生のまとめた慰安婦に関する本でも、南朝鮮では裁判沙汰になり、伏せ字でしか公表できない状況にある。要するに、南朝鮮に不都合なことには蓋をするという強権を発動している。事実を争うことまで日本は放棄した訳ではない。事実を事実として世界に発信するのが、慰安婦を逆撫でる行為であると宣うならば、それも仕方のないことだ。何と言っても、7歳で慰安婦にされたという80歳の自称慰安婦がいるかと思えば、4歳で慰安婦にされたという輩まで、出てくるのが、息をする如く嘘を吐く朝鮮人の習性だ。それを全部納得させろなどと宣う方がおかしい。それならば、南朝鮮で続いている挺対協の活動をなぜ止めないのか?逆に、慰安婦像を増やそうとしているのは南朝鮮ではないか!都合の良いように南朝鮮が合意をねじ曲げることは折り込み済みだ。そういう人種だと言うことを自ら示しているのが朝鮮人だ。
 人糞の大好きな朝鮮人が、臭いものに蓋をするとは間違っていないか?(No.4713-2)

|

« 宗男のマリオネットの貴子です | トップページ | 韓国に関係の無い答弁書 »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63151473

この記事へのトラックバック一覧です: 事実を示されると困る慰安婦:

« 宗男のマリオネットの貴子です | トップページ | 韓国に関係の無い答弁書 »