« 大阪がヘイトスピーチ定義する | トップページ | 民主党見ざる聞かざる吠えるだけ »

民主党いじめレベルは子供並

松井代表「嫌がらせ、いじめ、子供じみている」、民主党を痛烈批判…予算委協議紛糾
 おおさか維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は8日、衆院予算委員会の野党の質問の配分時間について、民主党が「おおさか維新の会は野党ではない」などと主張し、与野党間の協議が紛糾していることを巡り、「嫌がらせ、いじめ、子供じみている」と民主党を批判した。府庁で記者団の質問に答えた。
 おおさか維新については民主党などが「野党」と認定せず、おおさか維新は本来の質問時間よりも少ないと抗議。同日午前の予算委を欠席した。
 松井氏は、「政府に人は出していない政党は野党だ」と主張した上で、国家公務員給与の引き上げや低所得高齢者への3万円の臨時給付金などの政府提案施策について反対していると強調。「政府に対して批判的なものはどんどん言っていく。選挙のためのパフォーマンスに付き合わないおおさか維新に対して質問時間を与えないというのは、民主主義から学び直した方がいい」と厳しく批判した。(以上(産経WEST2016.1.8 14:51)より引用)
http://www.sankei.com/west/news/160108/wst1601080057-n1.html

 衆院予算委員会の質問の配分で、民主党がおおさか維新の会を与党だと主張して質問時間を削ったというのだから、子供のいじめより程度が低い。
 何でも反対党の民主党に言わせれば、政府案に何か賛成するのであれば、与党だという主張だろうが、与党ならば、おおさか維新の会も自民・公明の会派に入っていなければ、おかしいのだ。そこまで、知能が墜ちた民主党は、既に政党としての存在意義すら無くなっているのではないか?国会で、与党か野党かで揉めたなど日本の憲政史にもない、憲政史を汚す行為を民主党はやったのだ。それだけ、今国会で目立って政党支持率を取り返したいのだろうが、それならば、民主党本体も含めて、ツイッターでブロックしている人の言い分に耳を傾けたら、どうすれば支持率が上がるのか分かるのではないだろうか?
 民主党は自党で、民主党の首を絞めているのさえ分からないようだ。(No.4691-3)

|

« 大阪がヘイトスピーチ定義する | トップページ | 民主党見ざる聞かざる吠えるだけ »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

老害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63033091

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党いじめレベルは子供並:

« 大阪がヘイトスピーチ定義する | トップページ | 民主党見ざる聞かざる吠えるだけ »