« 秘書逮捕されても口は動いてる | トップページ | 慰安婦のビフォーアフター並べてる »

沖縄タイムス尖閣はよその記事

沖縄EEZに中国調査船 1隻は機関砲搭載か
 沖縄県・波照間島南約120キロの日本の排他的経済水域(EEZ)で5日夕、中国海洋調査船「科学」がワイヤのようなものを海中に垂らして漂泊しているのを海上保安庁の航空機が見つけ、調査の中止を求めた。
 第11管区海上保安本部(那覇)によると、沖縄近海で海洋資源調査とみられる中国船の活動が確認されるのは昨年11月23日以来。
 一方、尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域での航行が3日から確認されている中国海警局の船4隻は5日午後1時すぎ、同水域を出た。4隻のうち1隻は機関砲のようなものを搭載していた。(共同通信)(以上(沖縄タイムス2016年1月6日15:13)より引用)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=148719

 沖縄タイムスが、尖閣沖のEEZに機関砲を積んだ中国の海警の船が接続水域に入ったと、共同通信の記事で伝えた。
 沖縄のことだから、沖縄タイムスが独自取材をした記事を載せるのが筋だと思うが、辺野古反対以外の記事については、取材をする気もないようだ。それゆえに、沖縄タイムスは、辺野古反対の能天気な記事が書けるのだと思う。沖縄が国際的にどのような立場にあるかを自ら記事にすれば、その実態が良く分かるはずだが、そのようなことは、沖縄タイムスには無関係らしい。
 左巻きの言いなりになって、木も見ず森も見ずの記事を書いている沖縄タイムスにジャーナリストの意地は無いのか!(No.4689-2)

|

« 秘書逮捕されても口は動いてる | トップページ | 慰安婦のビフォーアフター並べてる »

国防」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63019956

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄タイムス尖閣はよその記事:

« 秘書逮捕されても口は動いてる | トップページ | 慰安婦のビフォーアフター並べてる »