« 韓国が一番ですと言う石破 | トップページ | 自称慰安婦がどんどん増えるのはコリア »

おねだりで頭も下げぬのがコリア

日本との通貨スワップ 現時点で考慮せず=韓国経済副首相
【世宗聯合ニュース】韓国の柳一鎬(ユ・イルホ)経済副首相兼企画財政部長官は14日、就任後最初の記者懇談会で、「今すぐに韓日で通貨スワップを推進しなければならない状況ではない」と述べた。
 柳氏は日本が要請すれば反対する理由はないとしながらも、「原則的にみてそれも可能という程度に理解してほしい」と話した。現時点で米国と中国のリスクが急激に変化する状況ではなく、韓国が先に要請する段階ではないとした。
 柳氏は11日の就任前の人事聴聞会で、日本との通貨スワップ協定再開など通貨スワップの拡大に前向きな姿勢を示していた。
 一方、韓国銀行(中央銀行)が14日、今年の韓国の国内総生産(GDP)成長率見通しを従来の3.2%から3.0%に下方修正したことに関連し、柳氏は「正常な経済活動が行われるならば、(現在の政府目標である)3.1%を達成できる」と強調した。ただ、現在の経済状況については慎重な姿勢を見せた。mgk1202@yna.co.kr(以上(聯合ニュース2016/01/14 18:13)より引用)
http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2016/01/14/0800000000AJP20160114005200882.HTML

 韓国の新聞が、日韓スワップの再会を記事にしているが、副首相の柳一鎬は、日本が要請すれば反対する理由はないと宣ったそうだ。
 日韓スワップ協定は、実質、一方的に日本が韓国を助けるスワップしか考えられない。日本が韓国にスワップで助けて貰わなければならない事態となれば、韓国経済は藻屑となっているだろう。それでも、虚勢を張らなければ、国が収まらない韓国の情勢を見ると、どうしようもないところまで、反日教育が浸透していると言えるだろう。まあ、天に唾したのは韓国だから、それを今浴びているに過ぎない。日本も、低減税率の財源で揉めているが、韓国を助ける財源があるのならば、低減税率の財源にするべきだ。
 日本は、スワップ再開ならば、朴槿恵に土下座をさせて、それを全世界に配信するという条件を付けるべきだ。(No.4696)

|

« 韓国が一番ですと言う石破 | トップページ | 自称慰安婦がどんどん増えるのはコリア »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63070084

この記事へのトラックバック一覧です: おねだりで頭も下げぬのがコリア:

« 韓国が一番ですと言う石破 | トップページ | 自称慰安婦がどんどん増えるのはコリア »