« 外交に慰安婦像が宙に浮く | トップページ | 日本相手に民事訴訟を起こす国 »

朝日が書いたから10億は信じよう

日本の10億円拠出「少女像移転が前提」 慰安婦問題
 『少女像は、元慰安婦の支援団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会」(挺対協)が2011年に日本大使館前に設置。以来、日韓の対立点となってきた。日本は国内世論を悪化させるなどとして移転を求めたが、韓国は「像は民間が設置したもの」と譲らなかった。
 首相が少女像の問題にこだわったのは、自らの支持層の保守派への配慮からだ。「これができないと自分も厳しい。支持者がもたない」との思いがあった。
 少女像の交渉はもつれた。韓国にとっても挺対協の説得が難しいからだ。日本は、韓国が設立する財団に10億円を拠出する条件として、少女像の移転を主張。韓国から像をめぐる内諾を得たと判断し、合意の決め手になった。複数の日本政府関係者によると、少女像を移転することが財団への拠出の前提になっていることは、韓国と内々に確認しているという。』(以上(朝日新聞2015年12月30日05時03分)より引用)
http://www.asahi.com/articles/ASHDY54ZXHDYUTFK00B.html

 朝日新聞の30日朝刊に『日本の10億円拠出「少女像移転が前提」慰安婦問題』と見出しが躍った。
 と言うことは、まさかまた朝日新聞の誤報ではあるまい。ちゃんと記事内容の裏付けを取った上で記事にされているはずだ。まさか、元旦の分厚い新聞の中にこっそり訂正記事を出すなどという姑息なことはされないと思う。ネタ元が「複数の日本政府関係者」というのだから、真実だろう。
 これで、慰安婦像撤去無しに10億円の支払いは無いと安心したい。(No.4681-3)

|

« 外交に慰安婦像が宙に浮く | トップページ | 日本相手に民事訴訟を起こす国 »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62968221

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日が書いたから10億は信じよう:

« 外交に慰安婦像が宙に浮く | トップページ | 日本相手に民事訴訟を起こす国 »