« 13兆どこにあるのかそんな金 | トップページ | 大阪でゾンビのような都構想 »

犯罪者に駆け込み寺があるコリア

寺に反政府デモ主導者逃げ込む 警官隊取り囲むも踏み込めず、宗教尊重が背景 韓国
 ソウル中心部にある韓国仏教最大宗派の総本山、曹渓寺に、違法な反政府デモを率いたとして逮捕状が出た民主労働組合総連盟(民主労総)のハン・サンギュン委員長(53)が逃げ込み、警官隊が寺を取り囲む事態が続いている。宗教者が尊敬を受け、警察が寺や教会に踏み込むことをよしとしない韓国の風潮が背景にある。
 ソウルでは1970年代ごろから、独裁政権に抵抗した民主化運動家らは主に韓国のカトリック総本山、明洞聖堂にかくまわれ、聖堂は「民主化の聖地」と呼ばれた。だが教会の運営に支障が出るようになり受け入れは中止に。近年は曹渓寺が取って代わっている。
 ハン氏は昨年5月、旅客船セウォル号沈没事故に絡み行った抗議デモが違法だとして在宅起訴されたが出廷せず、指名手配に。今月14日、ソウルで大規模デモを主導し現場を訪れた後、寺に駆け込み保護を求めた。(共同)(以上(産経ニュース2015.11.21 17:46更新)より引用)
http://www.sankei.com/world/news/151121/wor1511210039-n1.html

 南朝鮮で、反政府デモを引いた民主労総のハン・サンギュンが寺に逃げ込み、警察が寺に踏み込めず、寺を取り囲んでいるそうだ。
 そこまで、宗教尊重する南朝鮮の輩が、日本の神社仏閣に油を撒いたり、放火をしたり、さらには寺から仏像を盗むというのだから、南朝鮮のダブルスタンダードは大したものだ。それで、大統領任期終了後には、寺に前大統領が逃げ込むという文化も理解できる。
 犯罪者を寺が匿うという南朝鮮ならではしきたりだと思う。(No.4644-2)

|

« 13兆どこにあるのかそんな金 | トップページ | 大阪でゾンビのような都構想 »

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62728554

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪者に駆け込み寺があるコリア:

« 13兆どこにあるのかそんな金 | トップページ | 大阪でゾンビのような都構想 »