« 政府に向かぬ朝鮮人の逆恨み | トップページ | 常会の論点になるライザップ »

インドネシアに売りつけた不良品

韓国空軍初の超音速訓練機が墜落、炎上真っ二つ
 【ソウル=加藤達也】韓国の聯合ニュースなどによると、同国南西部の光州市で28日、韓国空軍の訓練機T50が墜落し搭乗員2人が死亡した。
 T50は2兆2000億ウォン(約1900億円)を投じて韓国側と米ロッキード・マーチン社が共同開発した韓国初の超音速高等訓練機。離陸約8分後、滑走路近くの水田に墜落し、機体は真っ二つになって炎上した。
 T50の墜落事故は今回が初めて。政府は各国への売り込みに力を入れており、インドネシアは導入を決めたが、イスラエルなどでは選定から漏れている。(以上(産経ニュース2013.8.29 08:15)より引用)
http://www.sankei.com/world/news/130829/wor1308290038-n1.html

 インドネシアが12機売りつけられた南朝鮮製のT50訓練機が、墜落炎上した。
 まあ、南朝鮮製だから、当然のことだと日本なら感じるが、インドネシアは購入を決めている。南朝鮮製の武器でまともな物はない。1、2で手元で爆発する手榴弾、沈まない潜水艦、弾を撃つとひっくり返る戦車、味方のヘリを迎撃するヘリ空母など挙げたらキリがない。本当に北朝鮮が攻めてきて、自分たちだけで守れるのだろうか?一日も早い在韓米軍の撤退が望まれる。
 インドネシアは可哀想だが、安かろう悪かろうの南朝鮮製兵器の勉強代と思えば、安い物だろう。(No.4651)

|

« 政府に向かぬ朝鮮人の逆恨み | トップページ | 常会の論点になるライザップ »

国防」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62771022

この記事へのトラックバック一覧です: インドネシアに売りつけた不良品:

« 政府に向かぬ朝鮮人の逆恨み | トップページ | 常会の論点になるライザップ »