« 民主党言っただけでも本家です | トップページ | 韓国に逃げて訴訟に立ち向かう »

慰安婦の嘘を米国で暴かれる

韓国元慰安婦の訴えを却下 本社に関する提訴部分 米サンフランシスコ連邦地裁
 【ロサンゼルス=中村将】韓国の元慰安婦の女性2人が日本政府や産経新聞社などの日本企業を相手取って米サンフランシスコの連邦地裁に起こした訴訟で、同連邦地裁は24日(現地時間)、産経新聞社に関する提訴につき原告の訴えを却下すると書面で決定した。担当判事は、同連邦地裁に産経新聞社に対する裁判管轄権は認められないと判示した。
 元慰安婦は今年7月、昭和天皇や天皇陛下、岸信介元首相、安倍晋三首相のほか、戦時中に旧日本軍と関係があったとされる日本企業や慰安婦問題について報道している産経新聞社を相手取って慰安婦1人当たり2000万ドル(約24億円)の損害賠償を求めて提訴した。(以上(産経ニュース2015.11.25 18:12)より引用)
http://www.sankei.com/world/news/151125/wor1511250050-n1.html

 南朝鮮の自称慰安婦が米国で起こした裁判で、産経新聞に対する提訴を棄却する決定を下した。
 要するに、自称慰安婦に不都合な報道を行った産経新聞の記事は、報道の自由の範囲だと言うことをアメリカの裁判所がお墨付きを与えたと言うことだ。自称慰安婦は、アメリカの陪審制に賭けたのだろうが、朝鮮人の言い分は、その前に却下されたと言えるのだ。まあ、南朝鮮で裁判を行えば、有罪判決が出たかも知れないが、飽くまでも、南朝鮮の世論による判決に過ぎないし、南朝鮮の判決などに従う筋合いもない。
 南朝鮮は、慰安婦問題を解決したければ、日本大使館前の慰安婦像を撤去してから、協議の机に付くべきだ。(No.4648-2)

|

« 民主党言っただけでも本家です | トップページ | 韓国に逃げて訴訟に立ち向かう »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62752954

この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦の嘘を米国で暴かれる:

« 民主党言っただけでも本家です | トップページ | 韓国に逃げて訴訟に立ち向かう »