« 55年都合で変わる民主主義 | トップページ | 嘘ばかり日本の恥部がまた吠える »

櫻井氏に一蹴された民主党

櫻井よしこ氏が民主党の「謝罪要求」を一蹴 送付文書の全文
 ジャーナリストの櫻井よしこ氏が2日、民主党本部に送付した文書は次の通り。

 10月2日 
民主党役員室長
近藤洋介殿
 貴殿より再度の質問を受けとりました。
 新たに加えられた質問も含めて、先日の私の回答文で説明が尽くされています。したがって、再度の回答は不必要だと考えます。
 但し、今後とも民主党の安保政策に関しては論評を続けます。
        櫻井よしこ
(以上(産経ニュース2015.10.2 18:36)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/151002/plt1510020016-n1.html

 櫻井よしこ氏が、民主党の再質問状に対して、見事な切り返しをされた。
 要するに、近藤洋介にしても、櫻井氏の書かれた回答書の日本語が理解できないから、このような再質問状を送ったのだと思う。何しろ、民主党の1/3は帰化人議員とも言われているから、ちゃんとした日本語が理解不能なのだと推測する。ことある毎に、民主党が質問状を送るのであれば、毎週月曜日には多くの質問状を送る必要があるだろう。それよりも、民主党は国民からの質問には無視を続けているのだから、人の振り見て我が振り直せが先だろう。
 ことある毎に、恫喝を繰り返す民主党に有権者の支持が集まると考えている民主党執行部の頭の構造もおかしいようだ。(No.4594)

|

« 55年都合で変わる民主主義 | トップページ | 嘘ばかり日本の恥部がまた吠える »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62400415

この記事へのトラックバック一覧です: 櫻井氏に一蹴された民主党:

« 55年都合で変わる民主主義 | トップページ | 嘘ばかり日本の恥部がまた吠える »