« TTPには韓国など要らぬ | トップページ | 実家とは違うコメント出す克也 »

庇借り母屋を取っている松野

維新、「分党」せず党名変更も認めず
 維新の党の松野代表は6日、橋下徹大阪市長が旗揚げする新党「おおさか維新の会」に参加する片山虎之助参院議員と会談し、大阪系が求める「分党」や党名変更は認めない考えを伝えた。
 ただ、大阪系が離党届を出せば受理し、「大阪都構想」の住民投票でかかった費用約5億円は維新の党側が弁済することも説明した。片山氏は「もう少し譲歩できないか」と答えたという。
 会談は、6日に開催予定だった分党協議が見送られたことを受けて行われた。維新の党執行部は今後、分党協議を打ち切り、橋下氏や江田憲司前代表らを交えて、新たな枠組みでの協議を提案している。大阪系は分党での決着を図るため、臨時党大会の開催を模索している。(以上(読売新聞2015年10月06日21時22分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151006-OYT1T50071.html

 民主党では当選できないから維新に鞍替えした松野頼久が、大阪系が求める「分党」や党名変更を認めないとほざいたそうだ。
 何と言っても、橋下徹の名前で当選しておきながら、「維新」という母屋まで取ってしまうのだから、松野頼久の人間性を疑ってしまう。大阪系が離党届を出せば、「大阪都構想」の住民投票に掛かった費用を弁済してやると言うのだから、何様のつもりかと感じる。どうせ、松野頼久たちの維新の党は、民主党に吸収されるのだろうから、「維新」の名前を返すのは当然ではないか?
 こんなに松野頼久が偉かったとは、青天の霹靂だ。まあ、次の選挙までだろうが!(No.4598)

|

« TTPには韓国など要らぬ | トップページ | 実家とは違うコメント出す克也 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

維新の党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62426550

この記事へのトラックバック一覧です: 庇借り母屋を取っている松野:

« TTPには韓国など要らぬ | トップページ | 実家とは違うコメント出す克也 »