« 中国も毛嫌いしてるのはコリア | トップページ | 退職金で他社の車を買うマツダ »

年金機構悪弊だけは引き継いで

年金機構、加入逃れ企業検査せず…予告後も放置
 日本年金機構が、厚生年金保険への加入逃れの疑いがある中小の事業所に立ち入り検査すると予告しながら、うち6割は3か月以内に実施していなかったことが、会計検査院の調べでわかった。
 加入逃れを許せば従業員が老後に厚生年金を受け取れないことになり、検査院は26日、厚生労働省と機構に対し、速やかに立ち入り検査を実施するよう求めた。
 厚生年金の加入逃れの疑いがあるのは、2014年度末に24万5335事業所を数え、5年前の2倍に増えた。機構はこれらの事業所に電話や戸別訪問などで加入を促し、応じなければ厚生年金保険法に基づき立ち入り検査を行うことができる。検査拒否には罰則(6か月以下の懲役または50万円以下の罰金)もある。(以上(読売新聞2015年10月27日 06時29分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151026-OYT1T50132.html

 会計検査院の調査で、日本年金機構が仕事をしていないことが判明した。
 何しろ、日本年金機構の前身の社会保険庁では、マッサージチェアーを買って、就業中にマッサージをしたり、一時間当たりのキーボードの回数に制限をして仕事をしないことを美徳としていた組織だ。それをそのまま、悪行三昧の処分も行わずに日本年金機構に看板を掛け替えただけだから仕方のないことだ。中小の事業所の担当は決まっているのだろうから、日本年金機構は、それを探し出して懲戒免職にするべきだ。そもそも、日本年金機構など長妻の馬鹿たれの時に3000億円、今回も入力ミスで10数億円の無駄金を使っているのだ。体質が直らないのであれば、全員懲戒解雇にして、丸投げしている下請けの実働部隊を日本年金機構に組み入れれば良いのだ。
 厚生労働省は、年金機構の誰が仕事をさぼったかを調査して、懲戒免職にすることだ。(No.4618-2)

|

« 中国も毛嫌いしてるのはコリア | トップページ | 退職金で他社の車を買うマツダ »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

年金」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

独立行政法人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62559849

この記事へのトラックバック一覧です: 年金機構悪弊だけは引き継いで:

« 中国も毛嫌いしてるのはコリア | トップページ | 退職金で他社の車を買うマツダ »