« 舛添のサインが無くて高くなる | トップページ | 成績が良すぎてバレたのは不正 »

お詫びしたTBSに火を付ける

民主・有田芳生氏が「武藤議員や在特会もつけてる」とTBSを擁護
 北朝鮮による拉致被害者救出を祈るブルーリボンバッジが、TBSドラマの演出で逮捕される悪徳政治家の胸につけられていた問題で、民主党の有田芳生参院議員は5日、ツイッターでTBSを擁護するつぶやきを書き込んだ。
 この中で、有田氏は、金銭疑惑で自民党を離党した武藤貴也衆院議員の名指しして「ブルーリボンをつけている議員もさまざま。差別主義の在特会(在日特権を許さない市民の会)もつけている」とあげつらった。その上で「TBSは言論に対する圧力に屈してはならない」と投稿した。
 この問題をめぐり、拉致被害者の家族会と救う会が4日、TBSに対し、文書での説明を求める要請文をファクスで送付した。菅義偉官房長官も4日の記者会見で「ブルーリボンは拉致被害者の救出を求める国民運動のシンボルだ」と不快感を示した。
 これを受け、TBSは同日付でホームページに「他意はなかったが、配慮に欠け、拉致被害者家族をはじめ支援者、関係者の気持ちを傷つけたことを心よりおわびする」と陳謝する文面を掲載した。(以上(産経ニュース2015.9.7 14:51)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/150907/plt1509070040-n1.html

 TBSドラマで、悪徳議員役にブルーリボンを付けていた問題で、TBSは謝罪を行ったが、民主党が放し飼いをする有田芳生が、消えかかった火に油を注いだようだ。
 北朝鮮とどのように裏で繋がっているのかは分からないが、有田芳生は散々拉致被害者家族を弄ぶ発言を繰り返している。それでも、次の参院選では、民主党の比例トップになっているから、有田芳生を落選させるには、民主党の比例はゼロにしなければ、またこのおっさんが国会議員に返り咲いてしまう。
 とても、国会議員とは思えない有田芳生を落選させるには、民主党を駆逐する以外方法はあるまい。(No.4569)

 

|

« 舛添のサインが無くて高くなる | トップページ | 成績が良すぎてバレたのは不正 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

放送」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62240831

この記事へのトラックバック一覧です: お詫びしたTBSに火を付ける:

« 舛添のサインが無くて高くなる | トップページ | 成績が良すぎてバレたのは不正 »