« アメリカに無視されたからジュネーブへ | トップページ | 韓国人実名出さぬのは朝日 »

日本の安保外国人が邪魔をする

辺野古移設抗議の韓国人男、警察官蹴った疑いで逮捕 妊娠妻の強制排除危機でもみ合い!?
 沖縄県警名護署は22日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部に近い米軍キャンプ・シュワブのゲート前で警察官を蹴ったとして、公務執行妨害の疑いで、移設作業に抗議していた韓国籍で職業不詳のキム・ドンウォン容疑者(29)を現行犯逮捕した。同署によると、キム容疑者は否認している。
 移設反対派によると、キム容疑者は妻と一緒に抗議活動をしていた。妊娠中の妻が警察官に強制排除されそうになり、キム容疑者が阻止しようとして警察官ともみ合いになったという。
 逮捕容疑は22日午前7時すぎ、警備活動中の警察官の足を蹴ったとしている。(以上(産経WEST2015.9.22 13:46)より引用)
http://www.sankei.com/west/news/150922/wst1509220030-n1.html

 米軍キャンプ・シュワブのゲート前で警察官を蹴ったとして、朝鮮人が現行犯逮捕された。
 そもそも、外国人が日本の内政に対して政治活動すること自体、おかしいことなので、逮捕されても当然だし、国外退去させるべきだ。長い間、辺野古の反対運動に外国人が混ざっているとのネット情報があったが、これで、本当に、朝鮮人が反対運動に参加していることが明らかになった。妊婦を連れて抗議活動をすれば、嫁の分まで日当が貰えるからだろう。
 沖縄県警は、辺野古で座り込んでいる自称反対派に対しても、身分をチェックする必要があると思う。日本のことは日本が決めるのだから、朝鮮人は口を出すな!(No.4583-2)

|

« アメリカに無視されたからジュネーブへ | トップページ | 韓国人実名出さぬのは朝日 »

国防」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62330857

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の安保外国人が邪魔をする:

« アメリカに無視されたからジュネーブへ | トップページ | 韓国人実名出さぬのは朝日 »