« 売国をまたもや口にするゾンビ | トップページ | 自民党繰り返すなよ民主の愚 »

宗教に公明党が支配され

公明代表、安保法案成立に決意…支持母体も賛同
 公明党の山口代表は26日、BS日テレ「深層NEWS」に出演し、参院で審議中の安全保障関連法案について、「合意の形成に努め、議論の成熟を可能な限り求めて結論を出したい」と述べ、今国会中に成立させる決意を改めて示した。
 山口氏は1992年成立の国連平和維持活動(PKO)協力法に賛成した際には、同党の支持母体・創価学会内にも反対論があったと指摘。その上で、「(当時の)意見や反応と比べると、今の皆さんの方がずっと冷静で落ち着いている。直接じっくりお話しすればだいたい理解してもらえる」と語り、大半の同学会員から法案への賛同を得ていると強調した。(以上(読売新聞2015年08月27日00時09分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150826-OYT1T50149.html

 創価学会の傀儡政党・公明党の山口那津男が、安保法案について、創価学会の賛同が得られたとテレビで述べたそうだ。
 これならば、完全に公明党は創価学会の支配下であり、政教分離の原則に反する政党だと自ら証明しているのと同じだ。それこそ、公明党は「違憲政党」と呼ぶべきであり、政党として存続したければ、創価学会と縁を切るべきだ。
 違憲政党・公明党が股座膏薬である限り、ごく少数の公明党の意見が通って、民主主義の原則に反することになる。(No.4559)

|

« 売国をまたもや口にするゾンビ | トップページ | 自民党繰り返すなよ民主の愚 »

公明党」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

宗教」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

憲法」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62170669

この記事へのトラックバック一覧です: 宗教に公明党が支配され:

« 売国をまたもや口にするゾンビ | トップページ | 自民党繰り返すなよ民主の愚 »