« 大局より日本憎しというコリア | トップページ | あなた等にゃ何も言われる筋はなし »

陳謝して総理民主の尻拭い

首相、新国立の公金支出陳謝 旧計画で62億円回収不能
 安倍晋三首相は10日の参院予算委員会で、新国立競技場(東京都新宿区)の旧整備計画を白紙撤回するまでに国内外の設計業者らと結んだ契約に基づく支出に関し「貴重な公的資金を使ったことは、国民に申し訳ない思いだ」と陳謝した。下村博文文部科学相は、契約額のうち約62億円が回収不能になるとの見通しを明らかにした。首相は野党が求めた下村氏の更迭を拒否した。
 広島の平和記念式典で触れなかった「非核三原則の堅持」に長崎で言及したのは、野党などからの批判を踏まえた対応だったことを明らかにした。(以上(2015/08/10 20:49【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081001001683.html

 民主党・野田豚総理時代に3000億円も掛かるのに1300億円とJOCに報告した尻拭いとして、62億円が回収不能になったことで、野田豚に代わり安倍総理が陳謝したそうだ。
 しかし、独立行政法人・日本スポーツ振興センター(JSC)は、東京五輪のどさくさ紛れに自分の所の会館を百億以上の血税を垂れ流して建てるということは白紙撤回せずに入札も終えているのだ。新国立競技場の白紙撤回だけではなく、JSCの解体することも同時にやる必要がある。
 そう言えば、民主党は政権を取った時に、独法を無くするとほざいていたが、全く手つかずなんだなと感じる。(No.4541-2)

|

« 大局より日本憎しというコリア | トップページ | あなた等にゃ何も言われる筋はなし »

「スポーツ」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

独立行政法人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62062387

この記事へのトラックバック一覧です: 陳謝して総理民主の尻拭い:

« 大局より日本憎しというコリア | トップページ | あなた等にゃ何も言われる筋はなし »