« ガソプーに言われたくない自民党 | トップページ | 韓国がまた噛みついた報告書 »

核兵器日本に頼むはずがない

核の運搬可能性に懸念 野党批判、防衛相は否定 
 中谷元・防衛相は5日の参院平和安全法制特別委員会で、安全保障関連法案に基づく他国軍への後方支援をめぐり、核兵器の運搬を「法文上は排除していない」と答弁した。非核三原則などを理由に「要請があっても拒否する」として実現性を否定し、懸念の払拭に躍起となった。だが法的な歯止めはなく、時の政権の判断によって運搬が可能になる余地は残る。民主党の枝野幸男幹事長は政府の説明について記者会見で「説得力がない」と批判を強めた。
 特別委で中谷氏は「非核三原則を堅持し、核拡散防止条約(NPT)も締結している。輸送に協力することはあり得ない」と繰り返した。(以上(2015/08/05 20:09【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015080501001686.html

 民主党のアホどもが寄って集って、日本が核兵器を運搬できるようになるとほざいている。
 しかし、どこの国が、日本に核兵器の運搬を頼むのかと考えれば、最高の兵器をわざわざ他国に頼むなどあり得ない話だ。最高の兵器の管理を一時的にでも他国に委ねるほど核保有国は、民主党のようなバカではない。
 それよりも、休戦地帯に並んでいる南朝鮮の原発は、動かない核兵器と言えるのではないか?(No.4536)

|

« ガソプーに言われたくない自民党 | トップページ | 韓国がまた噛みついた報告書 »

危機管理」カテゴリの記事

国防」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62028646

この記事へのトラックバック一覧です: 核兵器日本に頼むはずがない:

« ガソプーに言われたくない自民党 | トップページ | 韓国がまた噛みついた報告書 »