« 実家のために訪韓する岡田 | トップページ | 日本ではロッテ無くても困らない »

噴火予知当たったことがありますか?

原発周辺で巨大噴火異変、助言する専門家組織
 原子力規制委員会は、原子力発電所周辺の火山で巨大噴火の可能性がある異変が観測された場合に、規制委の対応などについて助言をしてもらう専門家組織を設置することを決めた。
  専門家組織は、火山の研究者や、気象庁など国の関係機関などで構成。規制委は、原発の運転に影響が出るような巨大噴火の前兆現象が確認された場合、電力会社に運転停止命令を出すなどの対応をとる。専門家組織には規制委の判断が妥当か検討してもらうという。
 10日にも再稼働する九州電力川内せんだい原発(鹿児島県)をめぐり、規制委は、運転期間中に周辺の火山で巨大噴火が起こる可能性は低いと評価したが、異常と判断する基準も今後策定する。(以上(読売新聞2015年08月02日08時55分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/science/20150801-OYT1T50064.html

 原発周辺での巨大噴火異変を助言する糞の役にも立たない専門家組織を作るそうだ。
 それならば、地震にしても東日本大震災すら予知できなかった現在の科学で、バカを何人集めても予知できるはずがない。単なる気休めだ。火山噴火の予知に成功したのは、唯一有珠山だけだ。それは、科学者がライフワークとして研究を続けた成果だ。原発利権というのが立派に存在するが、それならば、原発の資金を火山噴火予知に回したらどうだろうか?
 糞の役にも立たない専門家を寄せ集めるよりも、新たな若手の研究者を育てた方が余程か役に立つと思うのだが!(No.4532)

|

« 実家のために訪韓する岡田 | トップページ | 日本ではロッテ無くても困らない »

原発」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62003044

この記事へのトラックバック一覧です: 噴火予知当たったことがありますか?:

« 実家のために訪韓する岡田 | トップページ | 日本ではロッテ無くても困らない »