« 嘘吐いて嘘吐き通すロシア人 | トップページ | 大臣の無能地方が苦労する »

韓国でロッテのパクリ認知され

韓国ロッテ商品の「模倣」認定 ソウル中央地裁、グリコと酷似
 江崎グリコが昨年11月、自社の菓子「バトンドール」の箱の形と酷似した商品を韓国のロッテグループが同国内で販売したとして販売差し止めを求めた訴訟で、ソウル中央地裁は23日までに、グリコ側の訴えを認める判決を出した。「模倣」と認定されたロッテ側が控訴するかどうかは不明。聯合ニュースが報じた。
 グリコ側が問題視したのは韓国ロッテの棒状のチョコレート菓子「プレミア ペペロ」。同ニュースによると、地裁は「箱の配色や(デザインの)構成が酷似している。両商品は同じ形の菓子として競争関係にあり、グリコ側の営業上の利益を侵害する恐れがある」と指摘した。
 ロッテ側は「同様の箱のデザインは海外の他業者も採用している」と反論しているという。(共同)(以上(産経ニュース2015.8.23 23:21)より引用)
http://www.sankei.com/world/news/150823/wor1508230035-n1.html

 グリコが南朝鮮でロッテのパクリを訴えた訴訟で、南朝鮮の司法がロッテのパクリを認める判決を出したそうだ。
 日本で言えば「ポッキー」をロッテがパクった上に、箱までパクっていたというのだから、日本から見れば、やはりロッテは朝鮮企業なのだ。しかし、南朝鮮の司法がロッテのパクリを認定したと言うことは、南朝鮮にとってロッテは日本企業なのかも知れない。
 真っ当な判決を出したら出したで、訝しがられる南朝鮮の司法というのも、世界では通用しないウリジナルだろう。(No.4555)

|

« 嘘吐いて嘘吐き通すロシア人 | トップページ | 大臣の無能地方が苦労する »

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/62145847

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国でロッテのパクリ認知され:

« 嘘吐いて嘘吐き通すロシア人 | トップページ | 大臣の無能地方が苦労する »