« 約束を決して守らぬのがコリア | トップページ | 約束をしてもコリアは信じれぬ »

高速は混んだときほど安くして

高速料金、閑散期は安く 国交省、季節格差検討へ
 国土交通省は3日、高速道路の料金を閑散期には引き下げ、混雑期は引き上げる新たな体系の導入を検討する方針を決めた。同様の仕組みを持つ新幹線や航空運賃体系を参考にする。観光周遊パスなど「企画割引」の充実も図る。料金設定の弾力化により、通行量が少ない季節の利用者拡大を狙う。導入時期や具体内容は今後詰める。
 季節によって高速料金に格差を付ける仕組みが実現すれば、初となる。
 企画割引は、別々の高速道路会社のプランを組み合わせたり、1年未満が多かった期間を複数年にしたりすることを検討。(以上(2015/07/03 23:47【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015070301002159.html

 日本の国益よりも創価学会の利益を追求する大田国交相の率いる国交省が、高速道路の料金を閑散期に引き下げ、混乱期に引き上げる方針を決めたそうだ。
 走る方からすると、混乱期で渋滞した時には、高速道路としての役目を果たしていないのだから、安くするべきだと思う。閑散期は、スイスイ行けるのだから正規料金で良いのではないだろうか?
 机上の空論しかできない国交省らしいアイデアだと思う。(No.4503)

|

« 約束を決して守らぬのがコリア | トップページ | 約束をしてもコリアは信じれぬ »

公務員」カテゴリの記事

公明党」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/61834480

この記事へのトラックバック一覧です: 高速は混んだときほど安くして:

« 約束を決して守らぬのがコリア | トップページ | 約束をしてもコリアは信じれぬ »