« 外堀が見事埋まった都構想 | トップページ | 結局は秘書が責任被るだけ »

不都合に合わせ体調悪くなり

韓国大統領、胃けいれんや咽頭炎 外遊疲れ、安静必要
 【ソウル共同】韓国大統領府は27日、同日早朝に南米歴訪から帰国した朴槿恵大統領が過労による胃けいれんや咽頭炎で1~2日程度の安静が必要との診断を受けたと発表した。
 朴氏は16日に南米歴訪へ出発。外遊中には裏金疑惑で李完九首相が辞意を朴氏に伝えたほか、他の側近の疑惑も拡大するなど内政で問題が山積している。(以上(2015/04/27 14:02【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015042701001600.html

 朴槿恵の糞ババアが、外遊後体調不良になったそうだ。
 何と言っても、政治屋の体というのは、不都合なことが起こると体調が悪くなるのだから、これほど政治屋冥利に尽きると言っても良かろう。さらに、病院の個室へでも逃げ込めば万全だ。日本の政治屋は、政治生命に関わるとして病名はなかなか明かさないのだが、朴槿恵の糞ババアはサッサと病名を明かしているのだから、病気に対して哀れみを乞いたいのだろうか?朴槿恵の糞ババアの外交の悩みは、理屈の通らない「反日」だから、慰安婦の謝罪と歴史認識と言っているが、どちらも、日本に対して南朝鮮の価値観と歴史認識を押しつけようとしているのだから、話にならないし、相手にする必要もない。
 さて、朴槿恵の糞ババアが、どこまでボロボロになるかも含めて、任期一杯持つのか楽しみになってきた。しかし、日本が民主党政権のままだと、すべて鵜呑みにしていたと考えると怖ろしいことだ。(No.4436)

|

« 外堀が見事埋まった都構想 | トップページ | 結局は秘書が責任被るだけ »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/61502431

この記事へのトラックバック一覧です: 不都合に合わせ体調悪くなり:

« 外堀が見事埋まった都構想 | トップページ | 結局は秘書が責任被るだけ »