« 地方から足場崩れる民主党 | トップページ | 小沢憎しで節操も無い自民党 »

抗議者が民放連でない不思議

報ステに自民文書、民放労連抗議 「報道への介入」
 日本民間放送労働組合連合会(民放労連、赤塚オホロ中央執行委員長)は13日、自民党がテレビ朝日「報道ステーション」に公平中立な番組づくりを求める文書を出したことに抗議する委員長談話を発表した。
 談話は「政権政党が、個別の番組内容に注文を付けること自体『報道への介入』であり、政治的圧力以外の何物でもない」などと主張。自民党の文書を「言論・表現の自由、番組編集の自由への極めて重大な侵害に当たる」としている。(以上(2015/04/13 19:44 【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015041301002039.html

 自民党が、テレビ朝日「放送ステーション」に公平中立な番組づくりを求める文書を出したことに、民放労連が談話を出したそうだ。
 民放の組織である民放連が談話を出したのならば、まだ分かるが、なぜ、民放労連がこのような談話を出すのか分からない。個人的には、報道ステーションの偏向した番組を見ると腹が立って寝られなくなるので、ほとんど報道ステーションを見なくなっているが、チラッと見た限り、朝日新聞と組んで、偏向番組を作っているとしか思えない。民放労連は、あっさり総務省から、テレビ朝日に対して放送免許取り上げと言って貰った方が良いのだろうか?
 民放労連が自民党の文書に対して、「言論・表現の自由」を掲げているが、報道番組は、事実を報道するのが仕事であって、世論誘導するのが仕事ではないはずだ。(No.4432)

|

« 地方から足場崩れる民主党 | トップページ | 小沢憎しで節操も無い自民党 »

「ニュース」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

放送」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/61437331

この記事へのトラックバック一覧です: 抗議者が民放連でない不思議:

« 地方から足場崩れる民主党 | トップページ | 小沢憎しで節操も無い自民党 »