« 普天間のことはさておき辺野古沖 | トップページ | 市長が無能だから必要な都構想 »

カープ選手マツダ車などは使わない

“球団愛”が強いカープ選手たち。愛車はやっぱりマツダなのか?
 『ついにプロ野球が開幕した。日本ハム・大谷翔平の「二刀流」や松坂大輔の日本球界復帰など今年も見どころは多いが、開幕前から高い注目を集めているのが広島カープ。
 年俸20億円の契約を蹴って米ヤンキースから古巣復帰した黒田博樹、「メジャー挑戦よりも広島で優勝することが目標」と残留を決意した前田健太。「プロはカネやキャリアを追い求めるのが当たり前」という風潮があるなか、“球団愛”を優先する選手が多いところも、カープファンが「今年こそは!」と24年ぶりのリーグ優勝に高い期待を寄せていることが推察される。
 カープ選手たちのありあまる球団愛。サラリーマン社会に置き換えてみれば、“愛社”精神ともいえる。では、愛社ならぬ“愛車”についてはどうなのだろうか。広島といえば、マツダだが、やはりカープの選手たちの愛車もマツダなのだろうか。
 ベースボール・マガジン社が毎年発売している「週刊ベースボール 2月21日増刊号 2015プロ野球全選手カラー写真名鑑」によると、広島東洋カープの選手に一番人気の車は以下の通り。
<選手>
・4人…トヨタ(レクサス、ヴァンガード、ヴェルファイア、セルシオ)
・3人…メルセデス・ベンツ
・2人…キャデラック(エスカレード)、ハマー
・1人…ポルシェ、フォード(マスタング)、ボルボ、フェラーリ、クライスラー
・0人…マツダ、他
 カープの全選手74人(育成選手を含む)のうち、愛車に「マツダ」を挙げている選手は一人もいなかった。』
<取材・文/北村篤裕>(以上(日刊スパ!2015.03.28 スポーツ)より部分引用)
http://nikkan-spa.jp/817222

 広島は、黒田投手の復帰でカープ色一色と言っても過言ではあるまい。
 その中で、カープ選手がどの自動車メーカを使っているかという調査結果が出た。一応、筆頭株主であるマツダの車に乗っている選手は皆無という結果が出た。マツダが筆頭株主と言っても、広島カープは、「球団は独立採算で運営」されており、マツダから一銭も貰っていないのだから、好き好んでマツダ車などに乗る義理もあるまい。強いて言えば、私は、広島カープの正式名称である「広島東洋カープ」から「東洋」の文字を消して、名実ともに市民球団となって欲しいと考えている。「東洋」は、マツダの前身である「東洋工業」から来ているのだ。選手補強で金の要るときにも、知らぬ顔をしている筆頭株主の名前を未だに冠させていること自体、違和感を感じる。広島県人も、マツダに務めている輩は別として、マツダに愛社精神など持った人はごく稀だと思う。特に、下請けなどの本音を聞けば分かることだろう。
 広島カープには頑張って欲しいが、会社が傾くと自治体におねだりをするマツダなどどうでも良いことだ。もう一つ言えば、マツダはまだ、製品化されていないEV車を高いレンタル料で広島市に貸し付けて、走行データをタダで貰っているという姑息なこともやっている。そのくせ、法人税の入る府中町は、マツダが傾いても何もせず、儲ければ税収がアップするというのだから、マツダの実情を知ると、誰がマツダ車を買うかというという気にもなるだろう。今のマツダはディーゼル一本槍だが、経時劣化してマツダボンゴのように黒煙を吐き出すようになった時の対応を今から考えておいた方が良いだろう。
 マツダは、広島カープを名実ともに市民球団とするために、球団名から「東洋」を削除するべきだ。(No.4417)

|

« 普天間のことはさておき辺野古沖 | トップページ | 市長が無能だから必要な都構想 »

「スポーツ」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/61356275

この記事へのトラックバック一覧です: カープ選手マツダ車などは使わない:

« 普天間のことはさておき辺野古沖 | トップページ | 市長が無能だから必要な都構想 »