« 捏造がとっても好きな民主党 | トップページ | 上院のようにやったら参議院 »

まだ嘘を吐き通している岡田

岡田氏、メルケル会談重ねて説明 慰安婦問題の解決促された
 民主党の岡田代表は14日、三重県四日市市での会合で、10日のメルケル・ドイツ首相との会談をめぐり、同氏から従軍慰安婦問題の解決を促されたと重ねて説明。「慰安婦問題はメルケル氏が持ち出し『日韓両国は非常に大事な関係だから、この問題を早く解決した方が良い』と(言われた)」と、やりとりを紹介した。
 同時に「『日本政府に』とは言っていない。誰がとは言っていないが、解決した方が良いという話だった」と語った。
 菅官房長官は13日の記者会見で「ドイツ側から『メルケル氏が過去の問題で日本政府がどうすべきか発言した事実はない』と説明を受けた」と述べた。(以上(2015/03/14 16:39【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031401001359.html

 日本の国益よりもイオンの利益を優先している売国奴・岡田克也が、あれだけドイツから否定をされた慰安婦の解決を促されたという嘘を吐き通していることが分かった。
 岡田克也の地元の三重県で、岡田家に汚染された連中に話したのだから、まあ、性根が分かる話だ。民主党はドイツから反論が来ていないとかほざいているが、日本政府に直接ドイツから届いているのだから、何様のつもりなのだろうか?国対国の話に、たかが野党になぜ、ドイツが伝えなければならないのか、それほど民主党が偉いのかと言いたい。それよりは、日本のカネを南朝鮮のために使いたいという民主党の願望自体が間違っているのだ。慰安婦問題は既に解決しており、なぜ、南朝鮮が蒸し返すかと言えば、賠償金を日本が朴正煕に支払ったこと、また、朴正煕が被害者に賠償金を支払わずに流用したことが、南朝鮮では教育のタブーになっているから、朝鮮人が事実を知らないだけだ。それに託けて、南朝鮮のご機嫌取りをしているのが、民主党だ。
 南朝鮮製品を自社ブランドとして売っているイOンからすれば、南朝鮮のご機嫌を損ねたくないという岡田克也の個人的な願望で、外交に口を出して良いものだろうか?(No.4402)

|

« 捏造がとっても好きな民主党 | トップページ | 上院のようにやったら参議院 »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/61283570

この記事へのトラックバック一覧です: まだ嘘を吐き通している岡田:

« 捏造がとっても好きな民主党 | トップページ | 上院のようにやったら参議院 »