« 危機管理民主に刺さるブーメラン | トップページ | 竹島をコリアのものという朝日 »

前原に言われてくない安倍総理

首相と前原氏、ヤジ巡り泥仕合…委員長が両成敗
 20日の衆院予算委員会の冒頭、安倍首相による前日の不規則発言を巡り、首相と民主党の前原誠司氏が激しく言い合う場面があった。
 首相は19日の衆院予算委で、西川農相が国の補助金受給企業の関連団体から献金を受け取っていた問題を民主党議員が追及した際「日教組はどうするんだよ」とヤジを飛ばしていた。
 20日の予算委では前原氏が、これを「閣僚席からヤジを飛ばすのは極めて品位に欠ける」と批判。首相は「今後、静かな討論に心がけたい」などと釈明した。
 しかし、前原氏からさらに反省を求められると、首相は納得がいかなかったのか、過去に自民党が国会で追及した、民主党議員と日教組との関係に、西川氏の事例は類似していると説明してみせた。
 これに前原氏が「(首相は)反省しない、素直でない、器量が小さい」などと反発し、議場が騒然となったことから、大島理森委員長が「権威ある予算委で実りある議論をするため、お互いに注意しよう」と呼びかけ、場を収めた。
 一方、20日の衆院議院運営委員会理事会では、共産党による17日の衆院本会議での代表質問中「さすがテロ政党」とヤジを飛ばした自民党の山田賢司氏を、厳重注意としたことが報告された。山田氏は19日、共産党を訪れ発言を撤回、謝罪している。(以上(読売新聞2015年02月21日07時21分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150221-OYT1T50012.html

 在日の焼き肉屋のオバサンから献金を貰いながら返還したで済ませた前原誠司が、西川農相の献金を追求している際に、安倍総理からのヤジに噛みついたそうだ。
 安倍総理の「日教組はどうするんだよ」というのも、民主党議員が同じように日教組から献金を受けて、バレたら返却で済ませたことをヤジっただけで、自党の悪行三昧は棚に上げてギャアギャア吠えまくる民主党に対して当然のことだ。まして、前原誠司に、「器量が少ない」などと議論に関係の無いことを言われる筋合いもない。そう言うのならば、「前原誠司には政治屋としての器量も無い」と言いたい。本国会では、重要案件が目白押しで、そのことには触れずにたわいもないことを吠え続けている民主党に理があるのだろうか?日本国の国会議員としての責務の認識があるのだろうか?
 ハッキリ言って、日本には民主党など不要だ。これで、審議時間が短いなどと決して民主党はほざいてはならない。(No.4380)

|

« 危機管理民主に刺さるブーメラン | トップページ | 竹島をコリアのものという朝日 »

前原誠司放言録」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/61170646

この記事へのトラックバック一覧です: 前原に言われてくない安倍総理:

« 危機管理民主に刺さるブーメラン | トップページ | 竹島をコリアのものという朝日 »