« 退避勧告に強制力のない自由 | トップページ | 古館は国益よりもテロリスト »

韓国に朝貢するという二階

自民・二階氏存在感、1400人引き連れ訪韓へ
 自民党の二階総務会長が13~15日の日程で韓国・ソウルを訪問する。
 観光業界の関係者ら約1400人を引き連れた「大訪韓団」となる見通しで、現地で観光交流のイベントなどを行うという。
 二階氏はソウル滞在中、政財官の幹部らとの会談も予定している。二階氏から訪問予定を聞いた安倍首相も、日韓関係の改善につながると期待感を示したという。二階氏は5月には中国訪問も計画しており、隣国との議員外交で存在感を発揮している。
 ただ、今回の訪韓には複数の与党議員も同行する予定だ。2015年度予算審議が始まる時期と重なるため、自民党内には「与党幹部の外遊は野党を刺激し、国会審議に影響が出かねない」と懸念する向きもある。(以上(読売新聞2015年02月04日07時32分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150203-OYT1T50174.html

 中国、南朝鮮の犬こと二階俊博が、1400人も引き連れて南朝鮮に朝貢に行くとほざいているそうだ。
 二階俊博と言えば、自民党議員でありながら、日本の国益よりも中国、南朝鮮の国益を優先する売国奴だ。南朝鮮は、南朝鮮の都合良く捏造された歴史を日本が受け入れなければ、首脳会談もやらないと朴槿恵の糞ババアがほざいている国だ。それを1400人も引き連れて何をしに行くというのか全く理解できない。南朝鮮からの入国者が増えてば、売春婦が沢山流れ込むというのは自明なことであるし、日本から南朝鮮に旅行に行けば、強姦・ぼったくり・行方不明になるだけで、南朝鮮と観光交流をして何か日本にメリットがあるのだろうか?それとも、1400人南朝鮮のハニートラップに掛けて、南朝鮮派に仕立てたいのだろうか?
 安倍総理は、二階俊博の土下座外交など今すぐ辞めさせるべきだ。日本にとって百害あって一利なしだ。(No.4363)

|

« 退避勧告に強制力のない自由 | トップページ | 古館は国益よりもテロリスト »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/61082853

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国に朝貢するという二階:

« 退避勧告に強制力のない自由 | トップページ | 古館は国益よりもテロリスト »