« 断交で十分韓国は無視とする | トップページ | 反省がまだまだ足りぬ朝日の愚 »

貧富の格差作ったのはデフレ

(社説)日本経済の課題 暮らしを守る脱デフレに
 『「デフレからの脱却」。第2次安倍内閣の発足以来の、日本経済を語る際のキーワードだ。日本は90年代末以降、物価が下がり続けるデフレに苦しんだ。デフレからの脱却は確かに必達の目標である。
 しかし、金融緩和で物価を押し上げることが果たして好ましいのか。企業がきちんと利益をあげて働く人の賃金が増え、その…』(以上(朝日新聞2015年1月5日05時00分)より引用)
http://www.asahi.com/articles/DA3S11535485.html

 朝日新聞が経の社説で、間接的にアベノミクスを揶揄している。
 一番は、貧富の差が開いたというが、貧富の差が開いたのは、デフレによって企業がリストラを行い人員整理をして、低所得者層を増やしたという一番の観点がごっそり抜けているのだ。そして、賃上げによって貧富の差が開くという論理だ。しかし、民主三バカ政権による円高起因ということも抜けている。さらに言えば、今日の朝刊一面には、南朝鮮と日本の料理で両国仲よくやろうという、南朝鮮向けのプロパガンダとも言える記事が掲載されていた。
 朝日新聞は、昨年の反省はどこへやら、自分たちの主義主張に向かってまっしぐらで、都合の悪い事は書かずに、都合の良いことだけを並べて論じるのだから、既に新聞としての信頼を根底から無くしていると考える。(No.4333)

|

« 断交で十分韓国は無視とする | トップページ | 反省がまだまだ足りぬ朝日の愚 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/60925425

この記事へのトラックバック一覧です: 貧富の格差作ったのはデフレ:

« 断交で十分韓国は無視とする | トップページ | 反省がまだまだ足りぬ朝日の愚 »