« 逮捕せぬからつけ上がる左巻き | トップページ | 郵政を守る役所の既得権 »

友好は実家のためと言う岡田

駐日韓国大使 民主・岡田新代表に関係改善の協力要請
【東京聯合ニュース】韓国の柳興洙(ユ・フンス)駐日大使は27日、就任あいさつのため東京都内の韓国大使館を訪れた民主党の岡田克也代表と会談し、両国関係について意見を交換した。
 大使館側によると柳大使は、国交正常化50周年迎える両国の関係が早期に安定するよう努力していると述べ、民主党の協力に期待を示した。
 これに対し岡田代表は、両国の関係が経済などあらゆる分野で切っても切れない関係にあるとして、関係が早期に改善するよう望むと述べた。聯合ニュース(以上(朝鮮日報 2015/01/27 15:56)より引用)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/27/2015012702624.html

 民主党代表と言うよりも実家の政官対応と言った方がマシな岡田克也が、在日南朝鮮大使館を訪問したそうだ。
 まあ、民主党政権時代には、南朝鮮の雑菌もぶれのキムチを無検査で輸入できるようにした民主党だから、南朝鮮としては国益のためのも民主党が大事なのだろう。また、岡田の実家のスーパーでは、自社ブランドとして南朝鮮製品の生産国を伏せて消費者を騙すという手口にも南朝鮮は欠かせないパートナーなのだ。南朝鮮は国交正常化50周年の公式行事を縮小する方向だというのだから、別に南朝鮮と仲よくする必要はない。遠交近攻という言葉があるように、南朝鮮は近くの敵なのだ。
 民主党が政権に戻ることなど皆無だから、民主党のやりたい放題の南朝鮮政策は無いだろうが、日本の国益を考えない民主党に存在価値があるだろうか?(No.4356)

|

« 逮捕せぬからつけ上がる左巻き | トップページ | 郵政を守る役所の既得権 »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/61047584

この記事へのトラックバック一覧です: 友好は実家のためと言う岡田:

« 逮捕せぬからつけ上がる左巻き | トップページ | 郵政を守る役所の既得権 »